• 2018年8月22日

PC:富士通 LIFEBOOK WU1/X
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel Core i3
Memory:16GB
HDD:500GB

EXCELが起動できなくなったそうで、再起動もしていただき、WindowsUpdateを全部実行していても改善せず、アプリの修復を試していただきましたが修復できず、パソコンを送っていただきました。

まず、起動が著しく遅い。ファンの音がやけに大きい。PCのプロパティを確認すると、プロセッサとメモリが使用不可。CPUはCore i3ですが、メモリは16GBなので、こんなに遅いのは異常です。これらを確認する為に設定などを開こうとしても、半分くらいクリックが失敗します。

Defenderの状態レポートが「アプリとソフトウェア」に問題ありと表示するので確認すると、Windowsストアアプリが正常動作していないとのこと。画面の指示に従って進みましたが未解決。Sipping Toolが保存しようとするとひどく時間がかかったり応答なしになる。

  

イベントビューアを確認すると、8/10にExplorer.EXEに障害発生。8/11 11:10からエラー大発生。「svcMPPFclient.exe」とか、「KERNELLBASE.dll」のエラーが続きます。EXCELの障害が起きたのは8/10です。

WindowsUpdateを確認。Windowsのバージョンは1803。確認している間にも多数のWindowsUpdateを実施。

Thunderbirdが受信はできるが送信できないそうで、設定を確認。Hotmailの送信ができなくなっているので設定を修正して改善。

受信サーバ:pop-mail.outlook.com
Port:995
SSL:SSL/TLS
Authentication:Normal password
送信サーバ:smtp-mail.outlook.com
Port:587
SSL:SSL/TLS
Authentication:Normal password
アカウント:メールアドレス
パスワード:メールパスワード

CrystalDiskInfoでハードディスクの正常を確認。富士通付属のPCカルテでも異常無し。

何度かWindowsUpdateを繰り返し再起動すると、「0x800705b4」発生。Windowsのトラブルシューティングで、「トラブルシューティングツールの実行」を試す。ファンが大きな音を立てる。

   

何時間もかかって結局修復できない。次に「0x8024a21e」発生。ググると海外サイトで今発生中の障害がヒットしました。

Windows10の修復インストールを試します。事前に「無料ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」 はアンインストール。Windows10はisoファイルを標準でマウントできる。インストールはかなり時間がかかりましたが、これで改善されました。

 

参考(感謝!):Windows 10 で Windows Update に失敗する場合の対処法

ISO ファイルから Windows 10 を最新バージョンにする方法または、ISO ファイルから Windows 10 の修復インストール方法

Windows Update Error (0x8024a21e)

富士通アップデートナビが起動不可。

アンインストールして、メーカーのサポートサイトからインストールを試みるも、起動不可。でも、スタートボタンから起動するとOK。はあ???富士通アップデートで手動でインストール。

インテル(R)グラフィックス・ドライバー
インテル(R)ワイヤレス Bluetooth
インテル(R)PROSet/Wirelessソフトウェア
BIOSアップデート

WindowsUpdateもすべて完了し、富士通アップデートナビもすべて完了してメンテナンス終了かと思いきや、なぜか起動時にようこその画面から真っ黒になり、マウスポインタのみ表示される状態が約1分弱続くようになりました。

ググッて対応策をまた全部やりました。
セーフモードで起動し直し、グラフィックス・ドライバー入れ直しも未改善。
レジストリの確認(regedit.exe)

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon

これのShellの値は[explorer.exe]だったので問題無し。

次にユーザーアカウントを別に作ってみたところ、セットアップしなくても作っただけで改善しました。ユーザーアカウントに問題があったということでしょう。

うちのネットに繋いでEXCELは正常に使用できました。EXCELは起動していたようで、何度も強制終了したのでファイルを自動保存しています。画面への表示が異常だったという感じです。

 

お客様のインターネット回線はADSLで、回線の品質や遅さがWindowsUpdateの障害に繋がるのでは無いかと思っています。ああ、疲れた。

参考(感謝!):Windows 10 にアップグレード後、黒い画面が表示される場合の対処法

 

  • 2018年8月5日

3DCADを使うパソコンセットアップ

建設業で3DCADソフトを使うパソコンについてご相談いただきました。今回導入したパソコンはこれ。

PC:マウスコンピュータ MPro-S200X-SSD-A-1804
OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Intel(R) Core(TM)i7-8700 prossecer
SSD:480GB
Memory:16GB
Moniter:iiyama ProLite XU2390HS-3(マルチモニタ)

このくらいスペックを上げておけば大丈夫でしょう。初期セットアップ中もすごく動作が早くて快適でした。MS-OFFICE Home & Business 2016 バンドル版はMicrosoftにサインイン不要でした。これがあるか無いかで随分違います。
メール設定(Gmail)。
3D飲食店プランナーインストール。

マルチモニタは強くお勧めしました。CADを使うなら絶対です。

複合機設定(EPSON PX-M5041F)クリーニングしても取れない掠れあり。これは修理代高そうです。買い替えでしょうか・・・。

  • 2018年8月4日

新規PCセットアップとWindowsUpdate

法人のお客様、Windows7からWindows10へと入れ替えが始まりました。今回はその1台目。
PC:富士通 LIFEBOOK A577/SW
OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Core i5
Memory:4GB

「MS-OFFICE Home & Business 2016」インストール済み、いつもはサインインして認証を通すのですが、今回はサインイン無しでした。これはOffice360の有無なのかな?メールはMS-OUTLOOK2016でデータ移行。
プリンター設定(EPSON LP-S210、Docucentre-V C5571)。
銀行関係、証明書移行。ヤマトB2アプリからクラウドへ移行。翌日以降で確認可能。
運送会社の出荷ラベル発行ソフト「iSTAR-2」、Net Framework1.1が必要なのですが、途中でインストールが中止されてしまいます。
ネットでぐぐっても情報は無いので嫌な予感がして運送会社のサポートに電話すると、Windows10のバージョン1709でインストールできない現象が確認されており、1709以外にすることでインストール可能とのこと。つまり、WindowsUpdateを全部終了しないとできません。つまり当日の設定は不可でした。
パソコンを早めに購入して、すぐには使い始めないケースがありますが、要注意です。
パソコンは事務作業用で、Windows7の時と同スペックで注文したようですが、Windows10の場合はWindowsUpdateが始まると非常にパソコンが遅くなるので、メモリは8GBあった方が良いと思います。今回も作業中に動作が重たくなりました。

  • 2018年7月29日


パソコンの画面がタスクバーなど出てこず、マウスやキーボードの操作もできないそうで、電話でパソコンを有線LAN接続して放置していただくようご案内しました。

さて、訪問すると、少し表示が増えています。とそのうち全部表示されてパソコンの操作ができるようになってきました。これはWindows10のUpdateのせいです。WindowsUpdateの履歴を確認すると、2日前から何か失敗したり、インストールできなかったりした様子。イベントビューアを確認すると、何かひっかかった様子。Outlookが何かエラーを吐いています。MS-outlookを起動するとメニューバーがなかなか表示されません。

この場合、訪問してもできることはありません。WindowsUpdateで何かぶつかって修復に時間がかかって、超絶パソコンの表示が遅くなっているのでしょう。だったら、画面に従うのが一番。せめて、電源オプションの設定で電源アダプタが接続されている時はスクリーンセーバーやスタンバイはオフにします。たまに画面を見て、再起動の指示が出ていたら、再起動のスケジュールを待たずに再起動しましょう。普段もあまりシャットダウンせずになるべく放置しましょう。2〜3日様子を見てWindowsUpdateが終わったら多分不具合も修正されるでしょう。Windows10というのはそういうOSです。Windows10 ProならWindowsUpdateをスケジュール調整することもできますが、Windows10 Homeではできません。近いうちに再訪の予定があるので、メモリ増設しましょう。

  • 2018年6月27日

SMBスキャンができない

パソコンの調子が悪いそうですが、以前から若干不具合の気配はあって、Windows7であと1年半ほどでサポート終了ですから、修理対応するより買い替えをご提案しました。

今回のパソコンはこれ。

PC:富士通 ESPRIMO WD2/C1
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel Core i5-7500 (4コア/4スレッド/3.40~3.80GHz)
Memory:8GB (4GB×2)
ストレージ:約256GB SSD

やはりSSDは早い。初期セットアップ自体もかなり早く終わりました。
無線機も古いので買い替え、及びファームウェア更新(NEC Aterm WG1900HP)。
スマホも無線LAN設定変更し、Canonのアプリをインストール。

MS-Office2016 Home & Business セットアップ。
メール設定及びデータ移行(Thunderbird、Gmail)。
プリンター設定(Canon MF7455DN、Canon TS8130)。
ムームードメイン更新。

プリンター(Canon MF7455DN)で、スキャンをパソコンに保存する設定で問題発生。
プリンターの設定とパソコン側の設定が間違い無いのに、なぜかエラーになってパソコンに保存できません。
Canonのサポートによると、SMB V1を使用できないのではないかとのことで、確認するとそのとおりでした。

参考:

Windows 10 Fall Creators Update と Windows Server バージョン 1709 の既定では SMBv1 はインストールされません

Guest access in SMB2 disabled by default in Windows 10 Fall Creators Update and Windows Server 2016 version 1709

Windows10ではここで確認できます↓。

[コントロールパネル]-[プログラムと機能]-[Windowsの機能の有効化または無効化]

「SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート」にチェックを入れて再起動すると、スキャンがパソコンに保存されるようになりました。

  • 2018年6月18日

Windows10とセキュリティソフト

パソコンの画面にNortonの期限が切れるとかなんだとか出て、セキュリティソフトが必要だと思って、どういう訳かソースネクストの「ZEROスーパーセキュリティ」をダウンロード購入して、ダウンロードしたもののうまくできなくて訪問となりました。

PC:富士通 LIFEBOOK AH77/C
OS:Windows10 Home 64bit
Memory:4GB

まず、Windows10には「Defender」が最初から入っているので、普通の個人宅ではまずこれだけで良いはずです。なぜか6/14にNortonやら「Amazon Assistant」「Teoma Search App」「Auto~ Mechanic~ 2018」が入っているので、これらをアンインストール。

 

購入してしまった「ZEROスーパーセキュリティ」は勿体無いですが、不要なのでインストールしません。勿体無いからとインストールすると、かえってリスクが増えます。ただでさえ、Windows10はWindowsUpdateのトラブルがあるのに、セキュリティソフトまで他社のものをインストールして、トラブルの可能性を増やすだけです。

このパソコンはWindows7からのグレードアップであり、インターネット回線がADSLなので、常駐するソフトはなるべく少なくするべきです。毎月実施されるWindowsUpdateの為に、パソコンは影響を受けるでしょう。Windows10ならこれはどうしようもありません。

ブラウザはedgeをお使いで、トップページはNifty。ソースネクストの広告がたくさん出ています。何か広告が出たのを警告と思ったかもしれません。「Teoma Search App」はJavaのアップデートで入るらしい(askみたい)。試してみたところ新規インストールでは出なかったけど、インストールガイドに言い訳っぽい文章がありました。

これらはウイルスではないので、どんなに優秀なセキュリティソフトを導入していても、防ぐことはできません。自分で入れたことになるのですから。
ソースネクストは「駅探エクスプレス」は使っていますが、メールマガジンは必要無いのですべて受信しない設定にしました。
Liveメール1011をお使いで、これも何かトラブルが出たら、もうサポート終了しているので、使用も終了です。NiftyのWEBメールを使えるようにしてあります。

時々、パソコンの反応が遅いように思いますが、そのうちWindowsUpdateで修正されるかもしれません。
次回はメモリ増設した方が良いと思います。

  • 2018年3月12日

Windows7から10にアップグレードしたてのパソコンで、EXCELファイルが開けない障害が出ました。
ファイルをダブルクリックすると、EXCELは起動するのですが、ファイルは開かれません。
EXCELを予め起動しておいて、[ファイル]-[開く]で開けば開けます。
このパソコンもOfficeの修復で改善しました。
Excel では、「プログラムにコマンドを送信するときにエラーが発生しました”エラー
Excel: How to Troubleshoot Excel opening blank when you double-click a file icon or file name

  • 2018年3月4日

Windows7のLet’s NoteをWindows10にUPして、SSD換装しました。

PC:Panasonic CF-B10AWCYS
OS:Windows7 Pro SP1 32bit→Windows10 Pro 64bit
Memory:4GB→8GB
HDD:150GB→257GB SSD

Window10の無償アップグレード期間は終了しているのですが、どうやらまだできるようです。
本当はSSDに換装してからWindows10にアップグレードをした方が良いのですが、できるかどうか確実で無かったので試してからSSDを購入したのです。
フラッシュメモリにWindows10を入れて、Biosで起動順序を変更してメモリから起動。
今の環境を引き継がず、64bitでインストールし直したいので、パーティションも全部削除してクリーンインストールしました。
メーカーのサポートサイトでは、Windows10へのアップグレード対象リストからは外れていましたが、特にドライバ等問題も無くうまく行きました。
気の遠くなるようなWindowsUpdateを繰り返しました。

さて、HDDをSSDに換装します。
HDDはバッテリーの横にあります。ネジを2つ外して・・・引っ張り出す。
このネジが、ねじ山の溝が小さくて浅いので、舐めてしまいそうで怖い。

レッツノート レッツノート

そして、ハードディスクからSSDへ直接ディスクコピー。
コピーしている間にメモリも交換します。既存のメモリは4MBで、同じメモリ4MBx2にしたいので、上のメモリを外して、その下のメモリも外します。

メモリ 

この下のスロットにメモリを差し込むのが結構大変でした。
これ、蓋を全部外したほうがやりやすいんじゃないか・・・。でも、それはそれでまた罠があったり・・・。

メモリ メモリ

何度もあちこちつついたのでかなり心配です。
ディスクコピーが終わったら、パソコンに装着して、電源投入。
あっという間に起動。メモリもOK。
成功です。

 

  • 2018年1月15日

WindowsUpdateで「Windows10をインストールできませんでした」と出て、更新を確認すれば通常のWindowsUpdateができますが、毎回このエラーが出ます。
Windows10への強制アップグレードをキャンセルしたパソコンでよく見かけます。
あちこちでよく見かけるので気持ちが悪い。対処法を確認してみました。

マイクロソフトのコミュニティなどで案内されている方法、マイクロソフト公式の修復ツールとか、更新プログラムを非表示にするとか、コマンドプロンプトであれこれ・・・というのは、結局未改善らしくて、答えは海外サイトに。
↓こちらのサイトにお世話になりました。(感謝!)
WindowsUpdate修復 – Windows10へのOSアップグレード失敗エラーからの復帰 - [雑記]
Error 80004004-40019 in Windows Update

regeditで、下記を削除

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate
\OSUpgrade\Rollback\10.0.10586.0]

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate
\OSUpgrade\Rollback\10.0.10586.0\0000]

  • 2018年1月13日

起動のパスワードが通らない

パソコンの起動時にパスワードが通らないとのことで訪問しました。

訪問してみると、キーボードのテンキー部分がNUMキーがOFFになっていて、キーボード上部の数字キーで入力するとパスワードは通りました。

お客様曰く、キーボード上部の数字キーでも認識しなかったそうです。
確かに電源を入れてから「ようこそ」の画面までも異様に時間がかかりました。
WindowsUpdateの履歴を確認すると、Creators Update(Ver.1703)の直後だったようです。
WindowsUpdateが原因だろうと想像します。
多分、再起動すれば治ったのではないかと思います。
今後も似たようなトラブルがあり得るので、使用しない時でもパソコンは起動しておいて、WindowsUpdateをスムーズにさせるのが良いでしょう。
WindowsUpdateトラブルがあっても、そのうち修復されます。
それでもダメな場合は、再起動(これ重要)。

PC:富士通 LIFEBOOK AH42/B1
OS:Windows10 Home 64bit
Memory:4GB

来月お引越しだそうで、テレビと録画機器の接続をご相談頂きました。
引越し屋さんは外して運ぶだけで接続はしないそうなので、ケーブルと接続先に番号を振って付箋を貼りました。