• 2020年2月21日


パソコン購入をご依頼です。運良く見つかったのがこれ。

ACERPC:Acer XC-886-F78V (Aspire XC-886)
OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i7-9700
Memory:8GB
SSD:512GB

Display:ASUS VZ249HR-J 

Acerは台湾メーカー、SSDはマストです。バランスの良いパソコンです。
初期セットアップでローカルアカウントの選択肢が無くなりました。Microsoftに登録しないとパソコンを使わせない仕様です。そして、登録するとエラー。これは無視して進めました。
MS-OFFICE2019のダウンロードが全く進みません。気配もありません。と思いきや、突然完了。途中の画面がおかしかっただけ?
セキュリティは「NOD32アンチウイルス」。バンドル版のセキュリティソフトはアンインストール。
複合機の設定で、スキャンしてパソコンに送る設定がなぜか通りません。共有フォルダを作成して、他のパソコンからもネットワーク越しにアクセスできますが、複合機からはNG。samba1を有効にしてもNG。これは複合機のメーカーのCanonにお任せすることになりました。

そして、トラブルメーカーのメール設定。
Outlook2019です。メールはドメインメールで、ロリポップ。サポートサイトにちゃんとOutlook2019の設定方法が案内されており、そのとおりに設定すると、一発で完了。これは素晴らしい。
他のISPはOutlook2019の案内はなかなかありません。

ロリポップを含むGMOインターネットグループは新型コロナウイルスの感染拡大に備えて、全パートナー(従業員)在宅勤務切り換えました。行動と判断の速さに敬意を表します。

  • 2020年2月7日


パソコンが不穏な動きをするのでまともに動くうちに買い替えをお勧めしました。Windows7終了と新コロナウイルスの影響でパソコンが品切れです。その中で見つけたのがこれ。色はピーコックブルー(孔雀っぽいブルー)。

PC:ASUS VivoBook 15 X512FA( X512FA-826G512B)
OS:Windows10 Home 64bit
SSD:512GB
Memory:8GB
CPU:Intel(R) Core i5 8th Gen

WindowsUpdate
不要なアプリ(iフィルター、McAfee)アンインストール
GoogleChrome、Adobe Readerインストール

「やよいの青色申告」のインストールディスクがVer.18で、都度アップデートしてVer.20になっています。サポートサイトを注意深く見ながら、まずVer.20をダウンロード及びインストール。元のパソコンからバックアップを取り、新パソコンでバックアップを復元。古いデータはVer.20にコンバート。旧パソコンを認証解除して、新パソコンで認証。無事データ移行ができました。
ちなみに、商工会で会計の指導をしてくれる人に、ASUSのパソコンにしたと言ったら、ASUSのパソコンは良いと言われたそうです。よっぽどわかる人がいるらしい。

前回、アマゾンプライムビデオをお勧めして、無料体験申し込みをしたのですが、古い映画をたくさん見れてたいそう気に入って頂けたようです。「ひまわり」「禁じられた遊び」「グラントリノ」とね・・・と。これはとてもうれしいです。パソコンでご覧でしたが、テレビの大きな画面で見れたらとアマゾンスティックも購入なさいました。

調子の悪いWindows8.1のパソコンは、ダメ元でWindows10にアップグレードしてみれば、ハードのトラブルかソフトのトラブルか、はっきりすると思います。

ファンクションキーはFnキーで切替です。ランプがついていれば通常のファンクションキーになります。なかなか格好良いです。

Vivobook

  • 2020年2月5日

OUTLOOK2019でメールのパスワードが通らない


パソコンを買い替えたそうで、訪問しました。

dynabook P2-T9KD-BGPC:dynabook P2-T9KD-BG(P2T9KDBG)
OS:Windows10 Home 64bit

LAN:Buffalo WSR-1166DHPL
インターネット回線:FTTH
キャリア:Fiberbit
ISP:Fiberbit

プリンター:EPSON EP812-A

ウイルスバスタークラウドを抱き合わせで買わされていらっしゃいましたが、不要なので返品していただくようご案内。旧PCにはインストールされていましたが、それでも「SpyHunter 5」がインストールされていました。無駄です。

こちらはインターネットマンションで、Fiberbitのメールをご利用ですが、今までお使いのWindowsLiveメールは終了しているので、Outlook2019で設定することにして、それ以外のプリンター設定やユーザー登録はスマホに登録されているGmailですることにしました。これもパスワードが通らないのでパスワードリセット。

ところが、Outlookでメールアドレスとパスワードを入力しても通りません。Fiberbitのサポートサイトを確認しても、Outlook2013までの設定方法しか説明はありません。何度確認してもダメで、試しにパスワード変更を試みるとちゃんとできるので、パスワードは正しかったということになります。

Fiberbitに電話してその旨伝えて、電話で聞きながらの設定となりました。
まず、最初に入力するメールアカウントはメールアドレスの「@」を「-(ハイフン)」に変えたものです。そして、一応先に進めるので詳細を手入力で編集します。
電話で聞きながら作業なのでメモも取れず、記憶は曖昧ですが、受信メールアカウントは「-」を「@」に戻し、送信アカウントは「-」にします。送信ポートは「25」→「587」。
これで設定できました。細かい所を再度確認したいのですが、Outlook2019は編集画面の開き方が難しく思い出せなかった。
この情報はサポートサイトにもどこにも書かれていません。
サポートのお姉さん曰く、いろんなケースがあるので書けずにいるとのこと。異論はあるがお姉さんのせいでは無いのでお礼を述べて終了。

データ移行の為にDropboxを設定。LiveメールからOutlook2019へアドレス帳を移行。宛名職人から住所データをCSVに出力。

心の底からOutlookは使うべきではないと思いました。
そして、みんなGmailに乗り換えるべきと思いました。

そして、やっと設定が終わって、スマホ(らくらくホン)を無線LAN接続したところ変なエラー、インターネットが切断されています。今までも時々こういう事があったそうです。パソコンのデータ移行作業が一時停止されました。
切断されて無線ルータを電気の入れ直しをした後が面倒です。いちいちBuffaloの回線確認が入ります。

もうね、Fiberbitもやめた方が良いと思いました。
でも、マンションの配線が原因なら他のauやSoftbankに替えても同じかもしれません。その辺を管理組合などに確認していただくようご案内。

  • 2020年1月26日


Windows7のパソコンですが、使用頻度のすごく少ないパソコンです。外観もきれいでトラブルもありません。スペックも良いのでWindows10にアップグレードしてみることにしました。

PC:富士通 LIFEBOOK A574/KW
OS:Windows7 SP1 64bit → Windows10 Pro 64bit
HDD:500GB
Memory:4GB

メーカのサポートサイトによればできそうです。

法人向けPC Windows 7 → Windows 10 動作確認情報 - LIFEBOOK A574/KW

ダウンロード検索(検索結果)

MicrosoftのWindows10ダウンロードサイトでやってみましたが、失敗しました。

Windowsをインストールできませんでした

Windows10をインストールできませんでした。
お使いのPCは、Windows10のインストールを開始する直前の状態に戻りました。
0x8007001F-Dx200006
REPLICATE_OC操作中にエラーが発生したため、インストールはSAFE_OSフェーズで失敗しました

とのこと。

ネットでググると、複数の情報がヒットします。セキュリティソフトをアンインストールしてみるとか、これはもちろんアンインストール済みです。

引き継ぐ項目

どうやら、設定とアプリを引き継がなければ成功するらしい。ファイルは残りますが、つまりリフレッシュしたのと同じになります。ダメ元で良いとのことなので、今回はこの方法でアップグレード

そして、メーカーサイトのサポート内容通りにドライバやBIOSのアップデートをして完了です。

  • 2020年1月8日


パソコン2台をWindows7→Windows10アップグレードご依頼。2012年の製品で、もちろんWindows10アップグレードサポート対象外です。一体型のテレビの見れるパソコンですが、Windows10にアップグレードするとこれは非対応です。

PC:富士通 ESPRIMO FH50/HN (FMVF50HNTS) x 2
OS:Windows7 Home Premium SP1 64bit 
HDD:1TB
CPU:Intel Core i3
Memory:4GB→8GB(4GBx2)

セキュリティソフト(McAfee)アンインストール。マカフィーリブセーフアンインストールできない→MCPR.exeでアンインストール。

MCRP.exe

Christal Disk Infoインストール、HDD正常確認。
BIOSアップデート(1.14→1.22)
データバックアップ(MyDocunents、Picture、Desktop、JDL。

MicrosoftサイトよりWindows10アップグレード。無線LANは認識しなくなりましたが、有線LANで使用なので問題無し。

もう一台は、ずっとパソコン起動不可だったそうです。

Boot failure

富士通のチェックでは機械自体は異常無し。UbuntuでCD起動してみたところ、ハードディスクのパーティション内はまっさら。仕方無いのでWindows10でクリーンインストールしました。

最後に、パソコン内部を空けてクリーニング。もうひと頑張りしてもらいますよ。

  • 2020年1月6日


Windows7のパソコンを10にアップグレードすることになりました。このパソコン、Windowsを起動できません。BIOSではハードディスクを認識しています。富士通の簡易チェックでは機械自体に異常は無さそうです。UbuntuのCDで起動してみると、ハードディスクのパーティション内は空っぽです。

Windows10のフラッシュメモリで起動してWindows10をクリーンインストールすることにしました。ところが、インストールが最初に戻ってしまいます。つまりループ。
これの対応策は、パソコンのブートはHDDに設定して、インストール時には手動でUSBメディアを指定してインストール完了。

  • 2019年12月15日

再起動するとBIOSが出る


パソコンを起動するとBIOSが出るそうです。

BIOS

こちらのパソコン、先月も同じことがありました。BIOSを終了して起動し直すとWindowsの更新が出ます。

今回も全く同じでした。WindowsUpdateが怪しいと思います。

 

  • 2019年12月1日

WINDOWS10アップグレード(富士通 AH550/5A)


Windows7終了でお悩みのお客様、富士通の2010年夏モデル、過去にハードディスク交換修理しました。バッテリーは消耗しているし、ファンの音が大きくて本当は買い替えたほうが良いように思いますが、お客様の状況やご性格を考えると、なるべく何も変わらない方が望ましい。悩んだ末に、「ダメだった時は諦めもつくから」とアップグレードを選択されました。パソコンを宅配便で送って頂き作業。

PC:富士通 LIFEBOOK AH550/5A(FMVA555ACC)
CPU:Intel Core i5-450M
OS:Windows7 Home 32bit → Windows10 Home 64bit
HDD:500GB→SSD 240GB
Memory:4GB(2GBx2)

データのバックアップを取って、ハードディスクをSSDに換装。そのままではWindows10のロゴで止まり、インストールができません。
BIOSの[詳細]-[USB設定]で、「レガシーUSBサポート」を「使用しない」に変更。

起動デバイスの優先順位に除外された起動デバイスから、USB HDDを起動デバイスへ追加。

レガシーUSBサポート

起動デバイスの優先順位

これで、一度はUSBデバイスを認識したのですが、どうも安定しないのでDVDドライブでWindows10をクリーンインストールしました。シリアルはパソコン背面のWindows7のものを入力。特に問題無くアップグレード完了しました。

MS-OFFICE2010 Home & Businessセットアップ。LiveメールのデータをOutlookへ移行。
GoogleChrome、Adobe Reader、Dropbox、Photoshop Elements 5.0、VLC media player、てきぱき家計簿マム7、iTunesインストール。リカバリディスク他ソフトウェアディスクもあるので、筆ぐるめなど入るものはインストール。

拡張子「wlmp」のファイルを何とかしようと試みましたが、Windowsムービーメーカーは無くなりました。うちにある「WindowsLiveムービーメーカー」でも、バージョンが違うとはねられました。

うん、ファンの音は相変わらずしますが、前より静かになったような気がします。富士通の本当の国産ノートをまだまだお使いいただきます。

LIFEBOOK AH550/5A

  • 2019年9月22日

点字を打つパソコン

点字翻訳をなさるお客様、今回もWindows7からWindows10への乗り換えをご依頼です。

点字入力には6点入力[s][d][f][j][k][l]を同時に打てる必要があります。前回も探すのに苦労しましたが、今回は各メーカーに問合せをしてみました。

東芝Dynabook すべて対応OK
HP 動作検証情報無し
VAIO 動作検証OK
富士通 すべての機種での保証は無し

仲間の情報では、

Surface 動作検証OK
DELL 動作検証OK

店頭で試してみました。

HP OK
ASUS NG
ACER NG

スペックや価格等検討して選んだのがこれ

PC:4QM64PA-AAAB HP15-da0058TU-OHB
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel Core i7-8550U
Memory:8GB
SSD:128GB
HDD:1TB

訪問前にWindowsUpdateは全部実行。
無線ルータも古いので買替え(ASUS RT-AC670)、AIプロテクション有効。
Office Home & Business 2016セットアップ、Microsoft登録(OCNメールアドレス)
WindowsLiveメール→Thunderbird1乗り換え及びデータ移行。
プリンター設定(Canon MG5430)USB接続。
筆まめソフト代理購入及びセットアップ、データ移行。
読取革命は提供終了していますが、付属のCDよりインストール。

点字ソフト「ブレイルスター for Windows Ver.4」セットアップ。
パソコンの解像度が高い為文字が小さいので、解像度を少し下げました。アイコンサイズは中に設定、マウスの矢印のサイズも大きめです。
ファンクションキーの動作がFnキーを押しながらになっているので、BIOSで設定変更。それでも[Ins]キーがFnキーを押しながらになってしまいます。こういうのやめて欲しい。

 

  • 2019年9月21日

Windows7終了についてお客様からご相談を受けて、パソコンの状態を確認してみました。
PC:Sony PCG-7184N
OS:Windows7 Home Premium 64bit
CPU:Intel Core 2 Duo P8700 2.53GHz
Memory:2GB
HDD:500GB

Windows7初期のパソコンなので、2010年位でしょうか。もちろんWindows10対象外ですが、パソコン自体はとてもきれいでハードディスクも問題無し。動作が遅いのはメモリが少ないせいで、むしろメモリ2GBでよく動いていると感じました。お客様仰るとおりあまり使っていないようです。どうせダメなら買い替えですし、バックアップするデータもそう多くないので、ダメ元でWindows10にアップグレードしてみました。

メモリは4GBに増設して、セキュリティソフト(Norton)やバンドル版のiフィルターはアンインストールして、Windows10にアップグレード。Bluetoothはドライバが無いようで削除されましたが無くても問題無しです。この頃のVista以降のSonyのパソコンは結構Windows10で動いています。