• 2011年11月13日

Windows7 SP1トラブル

メールが使えなくなったそうで訪問しました。
メーラーは「Thunderbird」、起動するとパスワードを聞かれます。
一昨日まで普通に使えていたそうです。
メールの設定書類はご家族が管理していらっしゃるので、見せてもらって入力し、パスワードを保存するチェックを入れれば良いはずです。
メーカーサポートに電話したところ、「Thunderbird」はサポートできない、「OutlookExpress」があるはずと言われたそうです。
Windows7には無いってば。
OCNに電話するよう案内されたそうです。
OCNに電話してもパスワードは教えてくれませんし、書面での再発行も今はしていません。自分でWEB上で変更することになります。
WindowsLiveメールにも設定があるのですが、こちらもパスワードは消えています。

IEのメニューが英語表示になっています。
これ、他のお客様でもありましたが、IE9にUpdateした際に英語版IEになってしまうのです。
ここ↓から日本語パックをダウンロードしてインストールすれば直ります。
Windows 7 と Windows Server 2008 R2 向け Windows Internet Explorer 9 の言語パック
お気に入りが無くなったそうで、これは位置が変わって、IE右上になったので表示させます。

システムの復元で最近あった変化を確認しました。
Windows7 SP1がインストールされた履歴がありました。
多分これに伴ってIE9にUpしてのトラブルでしょう。
でも、ThunderbirdやLiveメールの方は謎です。