• 2008年9月28日

Wireless Zero Configurationが停止させられる

PC:Panasonic Let’s Note CF-R3(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WZR-AMPG300NH
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ

無線ルータにクライアントマネージャ3では接続できるのですが、XPの無線機能では接続ができないそうで訪問しました。
自宅だけで使うならクライアントマネージャだけでも良いでしょうが、職場や出先で接続する際にクライアントマネージャで接続できなかったのだそうです。

まず、無線ルータはAOSS設定されているので、有線接続しているPCからAOSS情報をメモ帳にコピーし、フラッシュメモリに保存。
接続したいノートパソコンにフラッシュメモリを差し、クライアントマネージャは終了して、Wireless Zero Configurationを有効にします。すると、接続可能なネットワーク一覧に無線ルータが表示されるので、ネットワークキーをフラッシュメモリからコピーして貼り付ければ接続できます。

クライアントマネージャはスタートアップから外して再起動。
すると・・・、接続しませんね?
Wireless Zero Configurationが停止しています。開始すると接続します。
タスクバーを確認すると、他にも何か無線っぽいユーティリティがあります。
これが止めてるのかな?
それならこれで接続しようかと思いましたが、暗号化設定がWEPしかないような・・・。
それでは困るので、スタートアップで起動しない設定にして、再起動。

???まだ停止します。
では、クライアントマネージャ3もアンインストール。
今度はOKです。自動的に無線接続します。