• 2020年11月4日

長年使ってきたプリンター、Canon MP610がついに突然死なさいました。
電源が入りません。

2007年9月発売の、かつて名機と呼ばれたプリンターでした。
新しいプリンターよりも印刷が綺麗で、インク代が安く、カートリッジ交換が容易で、ヘッダを洗浄したり、修理しやすいプリンターでした。ネット上にも強者が情報を公開していて、私もお世話になりました。
中古でも最近まで人気で、私も一度は故障して中古を購入しました。
ネットワーク対応はしていませんでしたが、プリントサーバーを接続したり、NASにUSB接続してネットワークプリンターとして使ってきたのです。
Windows、Mac、Ubuntuまでドライバが存在しました。

ところが、ついにiMacを買い替えたらドライバが非対応になりました。
これが限界かな・・・と、では後継機として何を購入したら良いのか・・・。
すでにBrotherの複合機を使っています。
しかし、これはやはり写真の印刷ではCanonやEpsonには全く劣ります。
悩んだ末に見つけたのがこれ。

CANON TR703

プリンター機能だけですが、複合機は持っているので充分です。
複合機で無いのでなかなか見つからなかったけど、有線LAN対応は結構少ないのです。
しかも、名刺サイズに対応しています。これは感動です。なかなか無いのですよ。

Windows、Mac、なんとUbuntuもすうっと繋がりました。うれしー。

 

 

  • 2019年3月16日

プリンター買い替えの機種選定

パソコンのWindows10アップグレードと同時に、プリンター買い替えをご依頼です。色が青しか出ていないようで、特にプリンター(EPSON EP-302)からはエラーは出ていないし、2007年の製品ですから、もう潮時でしょう。

で、何を買うか、お客様から「省エネタイプのプリンターを」とのご希望がありましたが、大容量インクタンクだと結構本体が高いです。しかも、お客様印刷する量が少ない。印刷量が少ないとあまり意味がありません。

で、何を買うか、お任せになってしまいました。一番簡単で今までのできることが変わらない、操作方法もかわらないものをと検討して、選んだのがEPSONの「EP-881AW」。ただ、有線LAN接続するつもりが、すでにLANポートが全部塞がっていました。仕方なく無線LAN接続。

設定より機種選定の方が大変です。