• 2020年7月18日

Zoomのアカウント切替でフリーズ

Zoomがうまく行かないとご相談。このお客様は業務用アカウントと個人用アカウントを切り換えてお使いです。アカウントはともにGmail。お仕事でお使いのZoomの切替ができなくなったそうで、始業前の30分でリモートサポートしました。

Zoom

まず、Skypeで話をしながらリモート接続して、トラブルになっている画面まで操作をしていただきました。Zoomのサインインはメールアドレスとパスワードではなく、「Googleでサインイン」で登録しています。

Zoomアプリを開いて、アカウント切替をする為にサインアウト。「アカウント切り換え」項目がありますがこれは切り換えできません。サインインはブラウザ(GoogleChrome)に飛ばされて、ここで切り換えたいGoogleアカウントを選択するはずが、クリックしても無反応になっていました。これはGoogleChromeの再読込で改善。その後はフリーズはしませんでした。

その他の操作も何かうまくいかないことがあるそうで、リモート画面を見ていると何か違和感が・・・。

お客様はパソコン画面上でダブルクリックをすることが多いのに気づきました。シングルクリックで良いタイミングでもダブルクリックをしていて、もしかしたらそれが次に出るはずのZoom meetingアプリへのポップアップ画面の妨げになったりするかもしれないと思いました(確証はありませんが)。それを伝えて、WEB上の操作はシングルクリックで良くて、判断が難しいならとりあえずシングルクリックして、反応しないようならダブルクリックすると思ってみてとご説明。(下記写真はUbuntuのものなので、Windows用とは少し違います)

zoom

そして、しばらく操作をしていただくと、操作の様子がとても美しくなりました。ご本人もすごく納得したと喜んでいらして、パソコンサポートと同時に良いレッスンになったと思います。

もしかしたら、同じGmailでも、メールアドレスとパスワードで登録した方が良かったのかもしれません。

  • 2020年2月16日

出先でZOOM(WEBミーティング)するのにパソコンが欲しいとご相談頂きました。

iPadやiPhoneをお持ちなので、それでできるのですが、いろんな操作をキーボードでやりたいし、大きな画面でやりたいとのこと。Windowsパソコンを購入するとセキュリティやWindowsUpdateが面倒で、普段から使っていないといざという肝心な時に使えないのがWindows。高いお金をかけて面白くないことになりそうで、お勧めしたのがiPad Pro。

私が持っているのはiPad Pro 11inch ですが、お客様は12inchのをご購入。DocomoのSIMを入れて使おうとDocomoショップに行ったところ、iPadのセットアップはできないそうで、訪問ご依頼頂きました。

写真は私のiPad↓

iPad pro

設定は古いiPadから移行なので、新しいiPadと古いiPadを近くで起動すると簡単に移行が始まります。SIMカードも挿入するだけで使えるようになりました。パスコードやAppleIDパスワード・Googleパスワードを忘れていなければ問題無し。

ZOOMはアプリを入れて、練習用にミーティングを作ってパソコンとiPadでミーティングの操作練習をしてみました。わからなくて色々いじってパニクってしまわないように、メニューを常時表示に設定しておけば特に問題は無さそうです。不安だったら練習して自信をつけましょう。こんなアプリも今では無料で使えるのですから、本当に便利になりました。

pagesをApple Pencilで操作してお見せしたら、気に入って頂けたようで、購入すると仰っていました。iPadに純正のキーボード付きカバーもAppleCareもつけて、結構なお値段になったわけですが、それでもこの純正のフィット感はさすがです。高くても満足とのこと。