• 2016年8月12日

Windows10でロック画面を表示したくない

Windows10のロック画面、無駄なのでパスすることにしました。
スマホやタブレットでは必要でも、デスクトップパソコンでは必要ありません。

ネットでググッて見つけたのがここ↓
Windows 10 ログイン時にロック画面を表示しない
ところが、[gpedit.msc]で設定変更するはずが、「Windows」+「R」で検索しても出てきません。
このパソコンは「Windows10 Home」でした。Homeではサポートしません。

さらにググッて見つけたのがここ↓
Windows10で不要なロック画面をなくす方法を紹介します。
レジストリにキーを追加する。本家が無くなると困るので記録します。
下記の内容で「○○.reg」のファイルを作成して実行。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Personalization]
“NoLockScreen”=dword:00000001

これでロック画面は無くなりました。

さらにググッて見つけたのがここ↓
windows10でロック画面を表示しない方法
Windows10のアップデートでグループポリシーエディター(gpedit.msc)のロック画面に関する項目は無効化されるらしい。

WindowsUpdateする度に、ますますユーザーの自由を奪うらしい。

  • 2016年8月6日

NUMキーパソコンをWindows10にアップしたら、パソコンを起動時にNUMキーが無効になってしまいました。

PC:富士通 LIFEBOOK AH50/HN
OS:Windows10 Home 64bit
HDD:750GB
Memory:8GB

インターネット接続:FTTH
キャリア:光ネクスト
ISP:BB Excite

F2を押しながら起動して、BIOSを確認すると、起動時のNUMキーはONになっています。
レジストリを修正します。

HKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Keyboard

InitialsKeyboardIndicators

の値のデータを、

「2147483648」→「2147483650」に変更。

 

  • 2016年8月3日

タスクバータスクバーが上に行っちゃったり、横に行っちゃったりって、前から時々見かけます。
いずれも設定を弄れるようなお客様ではありません。
今回はWindows10。

元に戻す方法。
タスクバーの何もないところを右クリック→[プロパティ]を開き、[タスクバー]タブで、「画面上のタスクバーの位置」を「下」に設定。

それにしても、どうして移動してしまうのでしょう?
以前はドラッグすると移動しましたが、デフォルトでタスクバーは固定されているので、移動しないはずなんです。
ネットでググると、Windows7ではバグが確認されていて、修正プログラムが公開されています。

Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 の SP1 で画面の一番上に修正: ロックされているタスク バーの移動します

タスクバーのアイコンを右クリックして、タスクバーの何もないところをクリックすると上に移動してしまうそうです。
多分、Windows10にアップグレードされる前にこの状態になってしまったのかと思われます。

  • 2016年8月3日

Windows10でNODとOutlookのトラブル

Windows10にアップグレードしたパソコンの中で、一台だけ調子が悪いそうで訪問しました。
セキュリティソフトの「Canon NOD32 Antivirus」が更新できません。
アンインストールしようとしましたができません。
メーカーサイトにWindows向けアンインストールツールがあったので、これで一旦アンインストールして、再度インストールし直すと治りました。
セキュリティソフトは最新にアップデートしてからWindows10にアップしないといけません。

また、Outlook2003のメール内に記載されているURLをクリックしても、リンク先に繋がりません。
これは、既定のブラウザをGoogleChromeに変更してOK。