• 2018年2月10日

ASUS Zenfone4 Maxを買ったよ

Zenfone4 Max

Zenfone5の液晶を割ってしまって、購入後3年なので買い替えを検討しました。
比較検討したのはiPhone SEだけ。
海外で使えるスマホの代表的なのがASUSとiPhone。
他にもあることはあるけど、私のネットワークに入れて良い候補に入らない。

Zenfone4 Max(ZC520KL)

見た目、iPhoneっぽい(笑)。
Zenfone5よりちょっとだけ大きい。本当はもうちょっと小さくなってほしい。
片手で操作できるくらい、胸のポケットに収まるくらい、そうiPhone SEがそれだった。
もちろんSIMフリー、トリプルスロット、デュアルSIMデュアルスタンバイ対応、4,100mAhの超ロングバッテリー、リバースバッテリー内蔵。デュアルレンズカメラ。
カタログはここ

すごいっすね、モバイルバッテリー持たなくて良い。
microSDカードは最大256GBなので、ネットに繋がらない場所に動画や音楽を持ち出すことも可能です。 
ひとつ要注意なのは、「手袋モード」が無くなったこと。
IngressやポケモンGo、バイクで使う人にはかなり重要かも。

Googleアカウントで同期しているので、移行はすごく簡単。
ただ、2段階認証だけは全部やり直す必要がある。
意味を考えれば当然ですね。
銀行・株取引や、暗号通貨などやる人は、壊れてから買い換えるより、早めにサブスマホは購入しておいた方が良さそうです。
ましてや、ショップで交換してきちゃうといったいどうなるのか・・・。
私はショップでスマホを契約したことがないので想像もできません。
何もかも1台だけで済ませたいという人が少なくないけど、恐ろしいことですよ。

 

  • 2015年8月30日

Zenfone5ガラケーをお使いのお客様にスマホへの乗り換えを相談されましたが、ガラケーはそのままにして、SIMフリー対応のスマホを別途購入して、格安SIMを契約し、しばらく使ってみてガラケーから本当に乗り換えても良い、2台持つのは面倒だと思ったら乗り換える案をご提案しました。

お勧めのZenfone5、ところがZenfone6が出て、Zenfone5がなかなか手に入らなくなりました。
Zenfone6はZenfone5より大きいので、片手ではまず使用できません。
これ大事、片手で使えるかどうか。
なんとか探して購入しました。
SIMはBBExciteで、SMSオプションを付けました。
これで出先でも、インターネット契約の無い自宅でもネットができます。テザリングも設定。
まずは使ってみて、通信料の上限以上に使うかどうか、使うようならいつでもさらに上限の高いコースに乗り換えれば良いし、あまり使わないならさらに安いコースに乗り換えるのも良いでしょう。

すでにお持ちのiPad miniをテザリングで接続設定。
QNAPのNASアプリも入れました。
LINEも設定。LINEで無料通話もできます。

  • 2015年5月16日

ハワイに出張するそうで、現地で使える携帯電話(またはスマホ)を検討しました。
私も使っているASUS Zenfone5がやはり人気が高いようで、結構品薄でしたが何とか見つかりました。
これに、アメリカのReady SIM(500MB 7日間)を購入していただきました。
うまく使えたそうですよ。

  • 2015年4月6日

Zenfone5で留守電設定

転送Zenfone5自体には留守電機能は無い。
そこで、「FUSION IP-Phone SMART」の留守電機能に転送することにしました。
ところが、Zenfone5の着信転送設定がなぜかできません。
「通話設定エラー ネットワークまたはSIMカードのエラーです」と出て、転送を有効にできません。
サポートに問い合わせをしてもわからないらしく、「調査依頼をかけます」とのこと。
留守電が使えないのは困るので他の方法を考えました。

契約しているNifMoには転送機能があります。
これはDocomo回線を使用します。
試しにDocomoのダイヤル操作での転送をやってみると、問題無くできました。

転送先電話番号の登録(変更) 1429→3→(電話番号)→#
転送ガイダンスの有無 1429→2→0→#
呼出時間の設定 1429→1→(秒数)#→#
転送開始 1421
転送解除 1420
設定状態確認 1429→4→#

「FUSION IP-Phone SMART」側では常に留守電にしておき、メッセージが録音されると、メールに添付して送ってくれるので、Zenfoneで聞くことができます。
転送の呼出時間を20秒に設定して、20秒以内に電話に出れば通話できます。
出られないと留守電に転送されます。
スマホの電源がOFFだと、20秒を待たずに留守電になります。
使ってみてこの時間は調整すれば良いと思います。