LinuxMintパソコン貸出

ブラジルから留学生さんが来てらっしゃいます。
持ってきた携帯電話は日本では繋がらず(ブラジルはSIMフリー)、お客様宅のパソコンはWindowsXPでサポート終了、お客様ご自身は新しいパソコンは必要なく、ご主人様のタブレットしかこちらではインターネットを使う手段がありません。
iPhone6が出たら買いたいそうで、とりあえずうちで転がってるLinuxMintパソコンを貸し出すことにしました。

PC:EPSON Endervor NA102
OS:WindowsXP→Windows7→ChromeOS(NG)→LinuxMint17 MATE
CPU:Intel(R) Celeron(R) M423 1.06GHz
Memory:1.5GB
HDD:80GB

epson

↑写真はUbuntuを入れた時のもの。

WindowsXPのパソコンから写真だけ移したいそうで、Dropboxを設定。
スペックめちゃくちゃ低いので恐ろしく時間がかかります。
メールはGmailを設定。
レポートを書くそうなので「LibreOffice」をインストール。

アカウントを英語版と日本語版に分けて設定を試みたのですが、元々日本語版LinuxMintを入れているのでかえってややこしかったのかもしれません。
管理者アカウントは英語になったのですが、追加した留学生さん用アカウントの方が日本語のままです。
とりあえず、逆のアカウントで使ってもらうことにしました。
GoogleChromeは母国語のポルトガル語に設定しました。

あとは、本人が何とかうまくやるでしょう。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA