CompaqにUbuntuインストール(再び)

PC:Qompaq DeskPro ENS/P500/6b/9/64c

OS:Winsows2000→Ubuntu 6.10

HDD:10GB

CPU:Pentium 3 500MHz

Memory:128MB→256MB

chipset:Intel 810e

ubuntu_main.jpg
前回、インストールに失敗したCompaq、オークションでメモリを安く購入して、再度GUIのインストールを試しました。





















CD-ROMでUbuntuを起動した時点で、下記のようなエラーメッセージが出ます。

=====================

GNOME 設定デーモン (gconfd) を起動する際にエラーが発生しました。

テーマやサウンド、バックグラウンド設定などが正しく適用されないかもしれません。

最新のエラーメッセージ : 

・・・・(省略)・・・・

GNOME は次回のログインの時にも設定デーモンの再起動を試みます。



===================

でも、インストールはできそうなので実行。

今度は最後までインストールできました。

ubuntu_window.jpg



 

Windowsと操作方法が似ているので、初心者にも優しいLinuxと言われています。

もちろん、IEやOEはありませんが、Firefoxがすぐに使えます。

「MS-OFFICE」も入っていませんが、「Open Office」が入っているので、データベースも使えます。



ネットワーク上のHDDにもすんなり入れました。

ただ、日本語のファイル名が文字化けします。



MediaPlayerが無いので、GyaoとかYahoo動画とか、これを使うWEB上のサービスは使えません。



プリンターは、メインの複合機はLinuxに対応していませんでした。

ネットワークHDDに接続してプリントサーバー接続になっている「CanonのPixus iP4100」は、ネットワークプリンタの設定で「Windowsぷりんた(SMB)」を選択すると、自動で設定をしてくれて、「iP4000」のドライバでOKでした。



Ubuntuのすごいところは、必要なソフトが簡単にダウンロード及びインストールできるところです。

それから、Windowsと違ってAdministrator権限での起動やログインができませんから、勝手に侵入して設定を変えられるという心配が無いのだそうです。

ウイルスの心配も「0」とまではいきませんが、かなり確立は低いそうです。

これでOS自体がフリーソフトというのはやはり魅力です。



No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA