Windows10をVistaパソコンに入れてみた

故障したVistaパソコンにWindows10を入れてみた。
前回、このパソコンのLANのドライバが無くてネットに繋がらなかったのですが、BuffaloのUSBのLANアダプタ(LUA3-U2-ATX)を試したところ、これはドライバが入ってネットに繋がりました。

NEC LaVie LL550/JPC:NEC LaVie LL550/J
OS:WindowsVista→Windows10
CPU:モバイルSempron 3400+ 1.8GHz/1コア
Memory:1GB→2GB(1GBx2)
HDD:約300GB

これも、Google日本語入力をインストールして、キーボードを日本語に設定。
「LibreOffice」インストール。
プリンター(Canon MX870)も勝手に認識しました。
この頃のパソコンは機械自体はもう十分なスペックで、OS(Vista)が悪いだけだったので、Windows10にすれば、最近の中国産パソコンより良いかもしれません。

NEC LaVie LL550/J

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA