• 2014年10月11日

故障したパソコンが3台あります。
1台はPanasonicのXP、1台はNECのVista、1台はNECのWindows7。
データはすでにバックアップ済みです。

Vistaパソコンには、試しにWindows10Preview版をインストールしてみたところ、LANドライバを認識しないものの正常に動作しているのでHDDには問題無しと見なしました。

XPとVistaは古くてスペックが低いので修理する価値は無いとして、Windows7はまだまだいけそうです。
起動してもすぐにフリーズ、ハードディスクに関する警告が出ています。

SMART機能でエラーが検出されました。 HDD 0:TOSHIBA MK5065GSX-(S1)

警告:すぐにデータをバックアップしてHDDを交換してください。
HDDが故障する可能性が有ります。

<F1>キーを押すと、継続します。

ハードディスク故障

セーフモードでは起動するので、リカバリディスク作成を試みましたがダメでした。

メーカーのリカバリディスクを購入して、VistaのHDDを取り付けてリカバリしてみました。
不要なソフトを全部アンインストールして、WindowsUpdateを全部実行。
問題無さそうです。

パソコン修理

これは取り外したハードディスク。

ハードディスク

  • 2014年10月4日

PowerpointでMicrosoft Agent2.0のエラー

オフィスアシスタントパソコンに変なものが出るそうで訪問しました。
詐欺ソフトはたっくさん。とにかくアンインストール。

Powerpointにエラーメッセージが出ます。

Officeアシスタントを使用するにはMicrosoft Agent2.0 または・・・

ぐぐってみると、修正プログラムが出ていました。

Microsoft エージェント対応のプログラムが Windows 7 で動作しない

これはヘルプのイルカさんや冴子先生ですね。
いらないので結局消すんですけどね。

こちらのPowerpointは2003を使っています。
新しいバージョンでは使い方がわからないのであえてそうしています。
職場で他の人が作ったスライドショーで挿入した動画が動かないそうで、しょっちゅう動画を動かす訳ではないので、別の方法をご提案。
MediaPlayerで動画を再生できる状態にして、最小化。
Powerpointでスライドショーをスタート。
動画のスライドになったら、スタートボタンをクリックしてタスクバーを表示させ、最小化した動画を再生。
終わったらタスクバーからPowerpointを最大化してスライドショーを続ける。
いろんな方法を知っていた方が、突然何かあっても慌てずに対処できるようになると思います。

Thunderbirdに設定したYahooメールに迷惑メールが大量に来るとのこと。
必要なメールはそんなに多くはないようなので、メールフィルタリングを設定。
迷惑メールは無くなることはないので、Gmailを新規取得。
併用しながら慣れたら各所に変更のお知らせをすれば良いでしょう。

一太郎のファイルを開きたいけど、近くの量販店で在庫が無かったそうなので、以前(7、8年前?)このお客様の一太郎講習の為に買った一太郎ソフトを安くでお譲りしました。古いバージョンなので完璧には動かないかもしれませんが、インストールしてみたら一応動いています。
フロッピーディスクからデータを取り出せなくて困っているそうなので、USB接続のFDドライブも持参してデータは移行できました。

  • 2014年9月28日

画像処理ソフトGimpご紹介

ノートパソコンが不調で、新しいパソコンを購入したので設定をご依頼です。
前回、詐欺ソフト駆除で訪問時に国産パソコンをお勧めしたので、量販店で富士通パソコンを探したところ在庫が無く、店員さんに「富士通は生産も部品も国産なので値段が高い」と言われ、NECを勧められたそうです。
えー、部品は国産ってのは間違いです。量販店はNECを売りたいわけですね。
「ウイルスバスタークラウド2013」を無料でつけると言われたそうです。
でも、Windows8.1ならDefenderがあるのでいらないです。
無料でもらっても、インストールしちゃったら更新時は有料ですし、お客様ご自分でできません。
次回は購入も嶋崎が代行することになりました。

ノートパソコンはブルースクリーン出ました。
セーフモードで起動してデータをフラッシュメモリに取って、新しいパソコンに移行。
Windows7ですし、富士通パソコンですし、5年延長保証がまだ有効なので、ちゃんと直してもらったほうが良いと思います。
Gimp

新しいパソコンはOfficeも2013で、昔のOfficeでやっていた処理でできなくなったものもあるそうです。
図形の加工で不便をしているそうなので、どうせ勉強しないと使えないならとフリーソフトの「Gimp」をご紹介しました。
「Photoshop」に近い使い勝手でフリーソフトです。
お客様がやりたい処理には、WordよりもGimpの方がうまくやれそうです。
もっと簡単な処理には「JTrim」がお勧めです。
前回駆除した詐欺ソフトはどうやらその後は再発していないようで安心しました。

参考:解説サイト

GIMP(ギンプ)最新日本語版のダウンロード・インストール方法

GIMP初心者の使い方講座:画面構成や基本操作がスムーズに分かる

  • 2014年9月18日

プリンタ買い替え

EPSON EP-806AWプリンタが壊れたため買い替えをご依頼です。
EPSONがお好きとのことで、選んだのがこれ。
EPSON EP-806AW

なかなか有線LAN接続できる機種が少ないです。
無線ルータのすぐ近くに設置なので、ルータとプリンターは有線LAN接続しました。
有線LAN接続にして、スマホからも印刷できるようにしました。
iPhoneにアプリを入れる際に、AppleIDを取得していないことがわかりました。
新規取得しましたが、携帯ショップで購入していると、いろいろやってないことやわからないことがあって、なかなか面倒です。
パソコン無しで写真が印刷できます。
この機種なかなか多機能で、お客様もレーベル印刷等いろいろやりたいことが出てきたようです。

PC:富士通 ESPRIMO 
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
LAN:WHR-300
インターネット接続:CATV
ISP:J:COM

こちらは前回詐欺ソフトが山ほど入っていましたが、その後は再発はしていないようです。
次回は無線ルータを買い替えましょう。
写真を集めてDVD編集をしたいそうです。次回の課題ですね。

  • 2014年9月16日

今日の詐欺ソフト。もちろん全部アンインストール。

詐欺ソフト

AppGraffiti、Babylon toolbar、bluefin Desktop(これは詐欺ソフトでは無いかもしれないけど不要らしいので削除)

詐欺ソフト

RebateInformer、InBox

詐欺ソフト

Search App by Ask、Shopping App by Ask、SiteRanker

詐欺ソフト

GoogleChromeのトップページにはHao123、これも削除。

詐欺ソフト

Norton Internet Securityがインストールされているものの、無効になっており、アンインストールもできないので、サポートサイトから「Norton Removable Tool」をダウンロードしてアンインストール。
「Microsoft Security Essencials」をインストール。
念の為、ウイルススキャン。ウイルス感染は無し。

IE初期化。
GoogleChromeも動作がおかしいのでアンインストールして、インストールし直し。
あとはパソコンを使うご本人が、これらをどこでどのように引き込んでしまっているかを自覚して頂く必要があります。
でないと、またすぐに入ってしまうでしょう。
検索した時に表示される検索結果と広告との違いをご説明。

  • 2014年9月7日

詐欺ソフトがいっぱい

プリンターの具合がおかしいそうで、故障なら訪問しても無駄になるのですが、お電話で状況を伺ってもよくわからないので訪問しました。
すると、プリンターは紙送りランプともうひとつ何かのランプが交互に赤点滅。これはやっぱり故障です。

で、パソコンを起動すると、詐欺ソフトがたくさん!!
今日はプリンターよりこちらが重症です。
とにかく全部アンインストール。

ask.comAdvanced System Protector
MyPC Backup
Reg Clean Pro
日本hao123
Mops Galaxy
ask.com

それから、これらは詐欺ソフトでは無いけど不要なのでアンインストール。
Amazon Browser Bar
Amazon Browser Settings

レジストリからも削除。

GoogleChromeをインストールして、IEの設定も初期化。
トップページはYahooをやめて、Googleに変更。
Yahooで検索した時と、Googleで検索した時の検索結果の違いを体験して頂き、気づかないうちに広告サイトに行ってしまう事を理解して頂きました。
WindowsUpdate実行。
Yahooのホームページに行っても良いけど、検索はアドレスバーに入力することをお勧めしました。

  • 2014年7月30日

ASUSデスクトップのセーフモード

Chassis Fan 0 rpmPC:ASUS BT6130B006A
OS:Windows7 Professional SP1
Memory:4GB

ちょっと珍しいASUSのデスクトップパソコン、残念なことに初期不良発生。
ケースファンが止まる。
一旦修理に出して返ってきたが、確認すると直ってない。やられた。
初期不良なのでもちろんメーカー保証で修理なのだが、セーフモードがなかなかできなかったので記録します。

普通はパソコンの電源を入れて、メーカーのロゴが出ているうちにF8を連打するのだけど、今回のパソコンは起動ディスクの選択になってしまう。
あちこちググったところ良い方法を見つけました。(感謝!)
セーフモードに入るのが難しすぎたのでいろいろ試してみた

パソコンの電源を入れて、F2でBIOS画面を開く。
何も変更せずに終了して、すぐにF8を連打。
これだと楽にセーフモードになります。

  • 2014年7月19日

詐欺ソフト感染

詐欺ソフトPC:東芝 Dynabook AX/53D(PAAX53DLP)
OS:Windows7 HomePremium SP1 32bit
CPU:Intel(R) Celeron(R) M CPU 520 @1.60GHz
Memory:2GB

インターネット接続:FTTH
キャリア:光ネクスト
ISP:Yahoo

去年、WindowsVistaから7にUpdateしたお客様、その時、複数の詐欺ソフトに入られていました。
今回も同じです。

Inbox、AppGraffiti、Online Vault、RebateInformer、SiteRanker、アンインストール。
「ウイルスバスタークラウド」期限切れ、アンインストールして、「Microsoft Security Essencials」インストール。
IEの設定を元に戻し、GoogleChromeをインストール。

この方もIEのトップページはYahooなんです。
どこから詐欺ソフトを引き込んだのか、おそらく使う人は自覚無いままインストールしている。
もしかしたら、家族も使うかもしれない。
パソコンを起動して、最初にIEを開くのがすごく時間がかかります。
IEの一時ファイルを削除し、設定を初期化して、少しは早くなったようです。
メインのブラウザはGoogleChromeにして、検索エンジンもGoogleに設定して、様子を見ていただくようです。

  • 2014年7月9日

Delta Chrome Toolbar削除

パソコンの画面に如何わしい広告が出るようになってしまったそうで、訪問しました。
消費者生活センターにも相談したそうですが、システムの復元を勧められたそうです。
手順をインターネットから案内されていますが、それでも自分ではできないのでご依頼です。
リカバリでも、買い替えでも良いと仰せ。

これはよそのお宅でも見たことがあります。
「有料アダルトサイトへのご登録ありがとうございます」ってやつ。
ただ広告が出るだけなのですが、意外としぶといのです。
「Delta Chrome Toolbar」が入っていました。これはイスラエルの会社「Babylon」が提供しているソフトです。

Delta Tool Bar

ブラウザのアドオンには「Search the web」。

Delta Tool Bar

もちろんアンインストールして、ブラウザの設定を戻します。
アダルトサイトへの登録画面ですが、タスクマネージャを確認すると、
「http:(リンク注意)//ata.idkga.org/reg2php?cccid=○○○○・・・・・」なんてのが起動しています。

レジストリを修復しても再起動すると復活します。
セキュリティは「AVG2014」が入っています。
とても駆除が大変なので、システムの復元をすることにしました。幸いまだ数日しか経っていません。

システムの復元は正常に完了し、「AVG」が頼りないので「Microsoft Security Essencials」を入れました。
そして、完全チェックをすると、「TrojanDownloader:Win32/Filcount.A」を検出。

ウイルス

このドメインはアダルトサイトで、逆引きすると「103-30-240-124.hybs-pro.net」。
インターネットホットラインに通報。
ISP:HAYABUSAに通報。

Whois
Details on IP address 103.30.240.124
% [whois.apnic.net]
% Whois data copyright terms    http://www.apnic.net/db/dbcopyright.html

% Information related to '103.30.240.0 - 103.30.240.255'

inetnum:        103.30.240.0 - 103.30.240.255
netname:        HAYABUSA
descr:          hayabusa
country:        JP
admin-c:        NM472-AP
tech-c:         NM472-AP
status:         ALLOCATED NON-PORTABLE
mnt-by:         MAINT-AP-HYBS
mnt-irt:        IRT-HYBS
changed:        info@hayabusa.ne.jp 20130601
source:         APNIC

% This query was served by the APNIC Whois Service version 1.69.1-APNICv1r0 (WHOIS4)

 

※ 7/31プロバイダから報告が来ました。
該当の利用者へ注意喚起を行い、契約を解除したとのこと。
迷惑をかけたことについてお詫びの言葉を頂きました。
ですので、あやしい画面はサーバー上から削除されたようで、アクセスしても表示されません。サーバーを引っ越しただけかもしれませんが。

※ 7/31、インターネット・ホットラインセンター確認

ご入力いただいた参照番号の処理結果はまだ確定していません。お手数ですが、後日、改めてご確認ください。処理結果を参照いただけるようになるまで約1ヶ月半程度の日数を要することがあります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

やる気あると思えない。もうすでに通報したURLには情報は無くなってるし。  

  • 2014年7月9日

プリンター故障とFacebook設定

印刷が正常にできないとお電話いただきました。
黒が出ず、青は出るそうです。
クリーニングはしてみたそうです。
でも、プリンターの故障だったら、訪問しても直せませんし、修理代は買うのと同じくらいか、それ以上にかかるかもしれません。
保証期間はすでに過ぎています。
そこで、プリンター買い替えをお勧めして、私が購入して持って伺うことにしました。
なるべく安いものにしました(EPSON EP-706A)。
店に行くと何を勧められるかわかりません。

訪問して確認すると、やはりインクカートリッジのひどい目詰まりで、クリーニングでは済みません。
買い替えで正解でしょう。
スマホを買ってからパソコンをあまり使ってないようですから、プリンターも使わないでしょう。
すると目詰まりしてしまいます。

パソコンの電源を入れると、低い異音がします。
しばらく使っているとしなくなりましたが、ちょっと気になります。
ウイルスバスタークラウド2011が期限切れのままです。
これをアンインストールしようとしましたが、なぜかアンインストールができません。
トレンドマイクロのサポートサイトから、削除ツールでアンインストールしました。
そして、「Microsoft Security Essencials」をインストール。
WindowsUpdate、Java Update。

Facebookで、覚えのない書き込みがニュースフィードにあるのが気になるそうです。
とりあえずフォロー解除しますが、自分がいいねしたのか、何もしてないのか自信が無いようです。
いいねも取り消します。
ログイン状態になっているチャットをOFFにして、非表示にします。
スマホでFacebookしていると、自分の意識しないところをタップしていることがあります。
そこがスマホの怖いところです。