• 2022年5月12日

Facebookアカウント30分で永久停止

facebookお客様の会社で、新しい事務員さんが入ったので、ホームページや連携しているFacebookやInstagramの管理をしていただこうと、アカウント登録しました。
まず、Gmailで業務用にアカウントを作成し、Facebookにも登録しました。
こちらの会社のFacebookページは、数年前に私が作っていて、私と事務で管理者になっています。
その管理者に事務員さんのアカウントを追加。

すると、その作業約30分くらいの間に、新人さんのFBアカウントが停止されてしまいました。
異議申し立てして、写真も送ったそうです。
でも、完全停止されてしました。

仕方ないので、私の使っていないスマホに格安SIMの一つを入れて、そのSMS番号でFacebookアカウント登録を試みました。
それも最初から停止。どうやら名前+生年月日で跳ねたらしい。それしか考えられません。
それも異議申し立てして、写真をアップロード。結果は翌日以降とのこと。

待ってても仕方ないので、Instagram登録。こちらは普通に通りました。
FacebookがInstagramやMessengerの管理を、一括で行うツール「Meta Business Suite」を公開しています。
これでFacebookアカウントも登録できれば、同時にFacebook・Instagramに投稿管理ができる訳です。

一企業がやることなので、ダメなら仕方ありませんが、まじ舐めてんな。
まだ、Facebookアカウントで本人確認するサービスがあるのですが、そろそろみんな考えたほうが良い。

  • 2022年5月8日

SSDが認識しない

explorer.exeがアプリケーションエラー で、障害を起こしたASUS D320SFのSSD。
その後、起動しないPCとWindowsの壊れたPC で、別の故障PCのSSDと交換しました。
この障害SSDですが、今後の為に症状を整理しておきます。

SK hynix 256GB

ssd

PC起動時に、explorer.exeのアプリケーションエラーが出続けて、タスクバーのアイコンが出ない状態で、[Ctrl]+[Alt]+[Deleate]を押してタスクマネージャを開くと[explorer]が応答なし。何度も起動に失敗して、起動に成功するとPCが落ち着いて使えるようになる。
GoogleChromeは起動と同時に落ちる。

タスクマネージャ

WindowsUpdateは失敗する。手動でも失敗。

セーフモードで起動しても未改善。

新しいユーザーの作成は、新しいユーザーでのセットアップが完了できません。これは削除。

システムスキャン(sfc /scannow)も「Windows リソース保護は要求されたソースを実行できませんでした」と出て失敗。

システムスキャン

パソコン初期化は、「問題が発生しました やり直すことができます OOBESETTINGS」を繰り返す。
これは、ぐぐると同じ障害の情報がありました。対処法としては、この画面で強制終了して完了できた人もいるらしい。

問題が発生しました

なぜか、ライセンス認証エラーが出ましたが、修復を選ぶとライセンス認証完了。

ライセンス認証

Windowsの一時ファイル(temp)を削除しても未改善。

explorerのオプションで履歴の削除をすると、改善!したと思いましたが、すぐに再発。

USBメディアで起動してWindows10のクリーンインストールも失敗。

その後、別のPCのSSDと交換して、別のPCにUSB接続してみましたが、認識しません。

いわゆるSSDの突然死とはちょっと違います。

 

  • 2022年5月2日

起動はするが何もできないパソコン

富士通 LIFEBOOK AH77/Dパソコンが調子が悪く、起動はするのだが何もできないそうです。

PC:富士通 LIFEBOOK AH77/D(FMVA77DW)
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Core i7 2630QM 2GHz/4コア
HDD:750GB
Memory:8GB

このパソコンはもともとWindows7で、Windows10アップグレード対象から外れており、近い機種もいろいろ制限事項があるようでした。その後もこのスペックにしては動作が遅いので、WindowsUpdateをしてシャットダウンしないことをお勧めしてきました。
それが、しばらく入院していらしたそうで、4ヶ月ほどパソコンをつかっていなかったとのこと。
そして、電源を入れてみたら何もできない・・・。

訪問して確認すると、全てがとてつもなく遅いのです。
でも、延々と待っていると動きます。
常駐しているMcAfeeとかソースネクストのアップデート管理アプリを削除。
イベントビューアのログを確認すると、explorerのエラーとxboxアプリのエラーが見つかりました。
これらはWindowsUpdateで修復するのが良いので、しばらくWindowsUpdateをして様子を見ることになりました。
そうこうしているうちに、パソコンは普通に動くようになってきました。
電源コード接続時は、パソコンの蓋を閉めても何もしない設定に変えて、なるべくシャットダウンしないで使って頂きます。
WindowsUpdateで要求されたら再起動するようにしましょう。

このお客様はアマチュア無線をなさるので、パソコンアプリ「Turbo Humlog」がWindows11に対応しているか確認。
Windows10 までは対応していました。パソコン買い替えが悩ましいです。

  • 2022年5月2日

explorer.exeがアプリケーションエラー のパソコンは結局その後も障害が再発し、ネットで得られる対処法は全滅。
そんな折、もう一台同じASUSパソコンが電源が入らなくなりました。
全く同じ機種で、同スペックなので、こちらもWindows11非対応のCPU切り捨て組。

PC:ASUS D320SF
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel Core i5-7400
SSD:256GB
HDD:1TB
Memory:8GB

ASUS D320SF

突然電源ボタンが無反応になりました。まったく反応無し。
CMOSクリアしても無反応。
日を変えて、うちの壁のコンセントに接続しても反応無し。

もちろん、保証期間は過ぎています。
1台は、メーカー修理だとマザーボードの交換、もう一台はハードディスク交換かな・・・と思います。
あと3年しか使えないのにかかる修理費があまり高額だと勿体無い。
修理した場合の初期セットアップ料金も勿体無い。

Windowsが壊れたPCと、電源の入らない同じPCがあるので、Windowsの壊れたPCに電源の入らないPCのSSDを交換接続することにしました。

ASUS D320SF

前面カバーを外して、DVDドライブのネジを外します。

ASUS D320SF

上部のハードディスクを外します。

ASUS D320SF

その下のSSDを交換。

無事、起動できました。
多分これが一番経済的な対応策と思います。
残ったSSDやHDDはどうするか、後で考えましょう。

 

  • 2022年4月10日

explorer.exeがアプリケーションエラー

お客様の会社のパソコン(ASUS)が不調です。

アプリケーションエラー

explorer.exeのアプリケーションエラーが出続けて、何度閉じても出続けて、タスクバーのアイコンが出ない状態で、[Ctrl]+[Alt]+[Deleate]を押してタスクマネージャを開くとやっと落ち着きました。GoogleChromeは起動と同時に落ちます。

WindowsUpdateをかけて一旦撤収しましたが、終わりそうな気配がありません。
Windowsの修復が必要かもしれず、引き続き対応予定ですが、パソコンが使えるうちにバックアップを取って頂くことにしました。
修復の目処が立たないし、業務に支障が出るのでパソコンを発注。納期は最短でも1週間ほどかかります。

再訪して修復を試みます。
タスクマネージャで[explorer.exe]が応答なし。

タスクマネージャ

どうやらこれが原因。
何度もトライしてやっと起動してるみたい。
WindowsUpdateももうできません。
ネットでググると結構情報があります。つまりよくあるって話。
パソコンは超絶遅いので、何か試す毎に時間がかかります。

セーフモードで起動しても未改善。
新しいユーザーを作ってみましたが、新しいユーザーでのセットアップが完了できません。これは削除。
システムスキャンも失敗。

システムスキャン

どうせ、次のパソコンは発注済みだし、このパソコンでは仕事にならないので、パソコン初期化も試しましたが、それもできないようです。
その他の修復ももちろん全滅。

問題が発生しました

そのうちにライセンス認証エラーまで出る始末(T_T)

ライセンス認証

修復を選ぶとライセンス認証完了できましたが・・・、何なんでしょう・・・(;´Д`)

いくつかの情報を確認して、Windowsの一時ファイル(temp)を削除しても未改善。
explorerのオプションで履歴の削除をしたところ・・・

改善しました!

嘘のように快適です。
あー、ダメなパソコンが治ってしまった・・・・。
このパソコン、Windows11アップデートにぎりぎり非対応の、[Intel Core i7 -7700]で、どうせ2025年までの期限付きです。

Windows11アップグレード非対応

ますますMicrosoft嫌いに拍車がかかります。

  • 2022年4月9日

Gmailで問題が発生しました

Gmailで、他のメールアドレスを受送信する設定をしていたら、こんなエラーが出ました。

システムで問題が発生しました(#001)-3:57で再試行します

しばらく待っても消えません。
Googleのサポートサイトを見ても特に無し・・・。

ふと思いついて、GoogleChromeを一旦閉じてみました。
はい、これで直りました。(^_^;)

  • 2022年3月30日

突然デスクトップがアイコンで一杯になった

会社のパソコンに「更新してください」とか出たそうで、更新したらデスクトップ上にアイコンだらけになったそうです。
別のパソコンにも、アクセス権を与えていないファイルまでデスクトップ上に出てしまって大変なことに・・・。

どうやら、Microsoft OneDriveにサインインされています。
WindowsUpdateのきっかけで、何か誘導されたのでしょうか?
OneDriveのデスクトップのバックアップ設定を切って、OneDrive上のデスクトップフォルダから、必要なフォルダ・ファイルを戻して頂きました。

まったく、ろくでもないですわ。

追記:原因がわかりました。
こちらのパソコンはローカルログインなのですが、大きなWindowsUpdateの後で、MicrosoftがMicrosoftログインに誘導するんです。
ユーザーがよくわからないままそれに応じてしまうと、Officeのアカウントでログインしてしまい、他のPCと同じアカウントで同期まで誘導されてしまうのです。
ローカルログインに設定を戻しました。

  • 2022年3月28日

PD-S Viewerが開けない

病院でもらったレントゲン写真のCD-ROMが見れないそうで訪問しました。
CDには、Viewerアプリとそれで開く画像ファイル、それらを案内するhtmlファイルが入っていました。

pdsviewer

PD-S Viewer

「ビューアーで画像を表示する」で、Viewerアプリを起動すると、読み込みに失敗しました。とエラーが出て、Viewerアプリ自体が終了してしまいます。

PD-S Viwer

画像の形式は、Viewerアプリでないと開けません。
「readme.txt」で推奨スペックを確認すると、Windows11については記載が無い。
ネットでメーカーサイトを確認しましたが、そこにも何も記載はありません。

Windows11非対応かな・・・と思い、CD-ROMをお預かりして自宅のWindows10PCで試してみました。
やはり同じエラーメッセージが出ます。

CD内の「PD-S Viewer.exe」を直接起動すると、画像を表示することができました。

  • 2022年3月16日

タスクバーにアイコンが無い

タスクバーにアイコンが表示されていません。右側の隠れたインジケーターも4つしかありません。
設定を見てもおかしな点は無くて、1週間ほど前からこうなったとのこと。
WindowsUpdateを確認すると、なかなか画面が開きません。
パソコンを再起動すると、タスクバーは正常になりました。
Windowsのトラブルですね。

  • 2022年3月12日

デスクトップなのにタブレットモードになった

突然デスクトップ画面がタブレットモードになったそうです。
当日朝、私がリモート接続してメンテナンスをしてました。WindowsUpdateもしましたが、その時は正常でした。
現地で使おうとしてタブレットモードになったようです。

アクションセンターに[タブレットモード]がありません。
設定を確認すると、「常にタブレットモードを使用する」になっていました。

タブレットモード

このパソコンは、デスクトップなので、「デスクトップモード」に設定して直りました。

原因不明です。

※原因がわかりました。Surfaceからリモート接続をしたところ、縦横比が合わず再起動後タブレットモードになってしまったようです。