システムの復元

PC:富士通 FMV-DESKPOWER CE50G7
OS:WindowsXP SP1
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
インターネットに繋がらなくなってしまい、起動するとタスクバー上マウス表示が砂時計になってしまうので、何もできないとのこと。
まず、私のパソコンをLANケーブルに繋いでみると正常にインターネットできるので、モデムとLANケーブルまでは正常。セキュリティソフトはソースネクストの「ウイルスセキュリティ」が入っているけど、監視は停止状態。有効に切り替えても有効にならず、スタートアップで起動のチェックを外しても起動してきます。
ウイルス定義は11月の22日までになっているので、それまではネットに繋がっていたと思われます。
セーフモードで起動して再起動しても状態は変わりません。
システムの復元で確認すると、11月26日にWindowsUpdate他、いろいろやっているのが記録されています。そこで、この前まで復元をしてみました。ところが復元に失敗します。仕方ないので、そのひとつ前の復元ポイントまで復元すると、ネット接続が正常にできるようになりました。メールも正常です。
これで良しかと思い、この時点で復元ポイントを作ろうとすると、あれ?日本語が入力できません。MS-IME2003が終了してしまいます。例によって「報告しますか?」と聞かれますが、報告しても何もしてくれないので「いいえ」です。
MS-IME2003の修復を「プログラムの追加と削除」から試みますが、Office2003のCD-ROMを要求されます。なかなかCD-ROMが見当たりません。さんざん探していただいて、やっと見つかったのでこれを挿入。やっと修復され、無事日本語が入力できるようになりました。
ここで復元ポイントを作成。無事作業完了です。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA