MacOS X Panther

PC:Apple iMac
OS:MacOS X Panther 10.3.9

「Safari」が起動時に強制終了になってしまいます。
JavaScriptが原因で落ちることがあるとか情報はありますが、Topページで落ちてしまうので設定変更もできません。
上書きでインストールし直そうとしましたが、Topページの設定を引き継いでしまいそうです。
MacOS X Pantherでは、10.3.9は最終バージョンなので、無料でのUpはここまで。
メモリも少ないですし、これ以上お金をかけるよりは買い替えの方が良いでしょう。
以下、後で調べた情報です。

Safari 4」はMacOS X 10.5 10.4.11以降でないとインストール不可。
「Safari」旧バージョン
IE Ver.5.2.3 for Mac」でGoogleの検索窓に日本語を入力すると文字化けし、flashが無いと怒られます。
Firefox3.6」はMacOS X v10.4以降でないとインストール不可。
Google Chrome(BETA)」はMacOS X 10.5以降でないとインストール不可。
Opera 10.53 for Mac OS X」はMacOS X 10.6以降でないとインストール不可。
「Opera」の旧バージョンはここですが、どのバージョンがインストール可能か不明。9.64がPantherでも安定するという情報はあります。

※追記
Safari4のシステム条件を訂正しました(ごはん様ありがとうございます)。

2 Comments - Leave a comment
  1. ごはん より:

    >「Safari 4」はMacOS X 10.5以降でないとインストール不可。

    Tiger(10.4.11) でもOK 😛
    システム条件に 10.4.11 は列挙されてます。
    現に私が Tiger のまま、Safari4.0.5 を使ってます。



    SafeBoot での起動後、Safari 起動を試してみるとか
    一旦ネットから隔離してSafari開けないでしょうか?

  2. marumi より:

    ごはんさん、コメントありがとうございます。
    訂正しておきました。

    ネットから切り離して・・・、ああ思いつきませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA