パソコンがフリーズする

パソコンがフリーズして、電源長押しで強制終了すると起動するのですが、すぐにまたフリーズするそうで、パソコンを送っていただきました。

PC:富士通 LIFEBOOK WU1/X
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel Core i3
Memory:16GB
HDD:500GB

まだ購入から3年ほどです。届いてすぐは正常起動して、富士通アップデートなどをしながらしばらく様子を見ました。念の為、バッテリパック自主交換プログラム対象製品チェックツールで対象外を確認。
このパソコンはバッテリーが内蔵なので、背面の蓋を空けてバッテリーの取り外しなど確認しました。

背面のネジ6個を外してカバーを空け

爪を抑えるとバッテリーが外れます。

もとに戻して電源を入れると起動しなかったので再度バッテリーをつけ直したところ、正常起動しました。バッテリーの接触がデリケートなんでしょうか。そして、その日は特に問題ありませんでしたが、翌日1度だけフリーズしました。このパソコンは以前からファンの音が大きいです。思えば去年もちょうど今頃起動できなくなって、パソコンを送って頂きかなり苦労して修復しました。

ハードディスクは「Christal Disk Info」で正常を確認。

イベントビューアを確認。

8/10、14に”LSM”のエラーがあります。

必要なバッファーサイズが”LSM”サービスの”C:¥Windows¥System32¥perfts.dll” 拡張可能カウンターDLLのCollect関数に渡されたバッファーサイズを超えています。指定されたバッファーサイズは26784、必要なサイズは33776でした。

その後8/14、「イベント 1001, Windows Error Reporting」が多数。

障害パケット、種類0
イベント名 LiveKernelEvent
応答 使用不可

8/15には、

障害パケット 2275434629295532174 種類5
イベント名 MpTelemetry
応答 使用不可
Windows Defender ウイルス対策・・・・

そして、パソコン到着の8/17

イベント8193, VSS

ボリュームシャドウコピーサービスエラー:ルーチン QueryFullProccessImageNameWの呼び出し中に予期しないエラーが発生しました。hr= 0x80070006, ハンドルが無効です。

もう一つ気になることが、Defenderのウイルス対策が無効になってました。McAfeeのソフトが入っていて不要なのでアンインストールしましたが、なぜ?

翌日8/18には、

イベント1000,Application Error
障害が発生しているアプリケーション名  MCCManageSVC.exe,
障害が発生しているモジュール名  sqlcese40.dll 

Microsoft提供のシステム ファイル チェッカー ツール (SFC.exe) とDISM(DISM.exe)を試す。無事修復完了。

 

気になるのは、WindowsUpdateと遅いADSL回線と猛暑です。お客様エアコンがお嫌いとのことで、もしかしたら熱暴走の影響もあるかもしれません。熱対策として、「CPUID HWMonitor」をインストール。時々これを気にして頂けると、何かわかるかもしれません。ネットが遅いと感じたら、速度測定とモデム再起動です。

Comments are closed