パソコンが起動しない

パソコンを起動しようとすると、こんな状態で起動できないとのこと。

This Product is covered by one or more of the following patents:
US5,307,459, US5,434,872, US5,732,894, US6,570,884, US6,115,776 and US6,327,625

(略)

CLIENT MAC ADDR:(略) GUILD:689DADFF-F56D-11E8
-8B14-F88F412C38B3
PXE-E53:No boot filename received

PXE-M0F:Exiting PXE ROM

Boot Failure
Press any key to continue

訪問して、電源コードや他のケーブル類を一旦外して、再度接続して電源ボタンを押すと、すごく時間がかかったものの起動しました。
Windows7だと思ってOSのディスクなど持参していましたが、Windows10にアップグレードされていました。
回復ドライブは作成してありません。
スタートボタンがクリックしても無反応で、「Internet Explore」や「コントロールパネル」、「Edge」が開けません。
詐欺ソフトが複数インストールされています。

まず、最初の英語のエラーメッセージでは、起動の時点で必要なファイルに辿りつけないと言っているので、Windowsかハードディスクの不具合の可能性があります。ハードディスクの故障なら、交換修理になりますが、それ以外の部分に異常が無いという保証は無いし、すでに6年ほど使用しているパソコンですから、いっそ買い換えたほうが良いのでは?とも思います。

スタートボタンが反応しない件は、右クリックなら表示されます。
イベントビューアにはたくさんのエラーが出ています。
左のクリックは再起動してもNG。
高速スタートアップを無効にしてもNG。
詐欺ソフト(Universal Driver Update、Advanced PC-Care、PlaceEngine Client、Hao123)をアンインストールして再起動してもNG。
「Orbitum」はアンインストールできなくなっていました。スタートアップから削除。
ネットの情報だと、子供がインストールしてしまったという書き込みが多いので、ゲーム関係のサイトからダウンロードされたのではないかと思います。

必要な変更を完了できませんでした。
パラメーターで無効なWindows機能名が指定されました。
エラーコード:0x800F080C

MicrosoftのトラブルシューティングツールでもNG。

トラブルシューティングが完了しました。

見つかった問題
 必要なアプリケーションが正しくインストールされていません。
 タイルデータベースが壊れています。

上記2項目に×が付いています。

セキュリティはJ:COMの「マカフィー for ZAQ」が入っていましたが、どうせ無駄なのでアンインストールし、DefenderをON。
ネットでググると色々皆さん苦戦されているようです。
やはり、最初のエラーが気になります。
時間とお金をかけて何とかしても、すぐにWindowsUpdateで何か起こるかもしれません。
ネットでも、一旦修復しても再発したという情報もあります。
とりあえず、IEやコントロールパネルはタスクバーにピン止めして開けるようにしました。
スタートメニューが開けないこと以外は何とか使えるようになりました。

お客様とご相談の上、この状態でしばらく使うことになりました。

Microsoft トラブルシューティングツール トラブルシューティングが完了しました。

Comments are closed