内蔵無線LAN不具合?

PC:NEC LaVie PC-LL750MG(無線内蔵)
OS:WindowsVista
LAN:WHR-HP-G300N
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Biglobe

PCとWiiを無線接続してお使いだったそうです。
それが、年末両方共繋がらなくなり、無線ルータを買い換えたのですが、それでも繋がらず訪問を希望されました。
デバイスマネージャやネットワーク接続を確認しても異常はありません。
「クライアントマネージャV」で、お客様設定時は「設定完了」まではできたのだそうです。
でも、繋がらなかった。
「ウイルスバスター2008」のファイヤーウォールを停止してAOSSを試しますが、やはり接続できません。
無線ルータを初期化し、再設定しました。有線では正常にインターネットできます。
ネットワーク接続を開くなどの動作が妙に重たいです。
試しに「クライアントマネージャV」をアンインストールしてみました。
すると、「接続可能なワイヤレスネットワーク」に無線ルータがやっと検出され、接続できました。

ところが、Wiiが接続できません。
アクセスポイントがみつからないとエラーが出ます。
電源を入れ直しても効果無し。
試しに無線ルータの無線チャンネルを変更してみました。
すると、接続!
PC側もずっと途切れず繋がっており、再起動しても繋がります。

これでめでたし!・・・のはずが、
退室して、次のお客様宅で作業中に電話が鳴りました。
あの後、PCをシャットダウンし、しばらくして電源を入れたら繋がらないとのこと。
ガーン!!

翌日、再訪しました。
本当に繋がりません。まったく繋がりません。
Wiiは繋がっています。ということは、無線ルータまでは正常です。
「ウイルスバスター2008」のログを見ると、12月25日に繋がったのが最後です。
そして、ウイルスを検出しています、「TROJ BREDLAB.SMP」。
12/19と12/25に検出しています。
内容をトレンドマイクロのサイトで確認すると、メールにEXCELなどの添付ファイルを装って来るウイルスのようです。
それなら、ウイルスメールが来たけど駆除しようとしてできなかったので、削除したってことのようです。
ネットワークに不具合を及ぼすようなウイルスでは無さそうでが、念の為ウイルスチェックをかけて、同時に無線LANの対処法を考えます。

無線ルータのファームウェアは最新。
私の検証用PCでも、Wiiでも接続できるので無線ルータは正常です。
あとは・・・内蔵無線?
私の無線LANカードを試そうかと思いましたが、お客様のPCのカードスロットはExpressCardのようです。
「無駄になってもいい」とお客様は急遽無線アダプタを買いに走ってくださいました。
無線ルータとの間に壁があって、若干電波が弱くなるので、ハイパワーカードの「WLI-UC-G300HP」を推薦。

買いに行っていただく間にウイルスチェック完了。Cookieを一つ検出しただけでした。
ウイルス・スパイウェア感染は無し。
この無線アダプタで設定をすると、「クライアントマネージャV」ですんなり接続。
PCをシャットダウンして、再起動してもすぐに繋がります。
ウイルスバスターのファイヤーウォールを有効にしても大丈夫。
Wiiも繋がっています。

さて、年末繋がらなくなったのは何が原因だったのでしょう?
古い無線機を試しに近くで電源を入れていただくと、1mの距離で無線電波が60%くらいです。
これでは壁を挟んだら繋がらなくなってもおかしくありません。
その後、または同じ頃、内蔵無線が不安定になったのでしょうか?
昨日は近所の無線LANを検出したのに、今日は検出しません。
明日も明後日も無線LANが繋がっているか確認して頂くようお願いしました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA