無線LANか有線LANか

無線LANの電波が届かないそうで訪問しました。古いのに綺麗でしっかりしたお宅です。壁に釘や穴などほとんどありません。エアコンも据え付けで穴はありません。こういうお宅は無線の電波が飛ばないケースが多いです。昔は本当にしっかり家を建てたもんです。

1階のリビングに光の引き込みがあり、ONUと無線ルータを設置しています。インターネットを使いたい部屋は2階なのですが、やはり壁を一つ超えるごとに電波がすごく弱くなります。エアコンの穴も無いし、部屋には電話のジャックもありません。露出で有線LAN工事はしたくないですね。

廊下に電話のジャックを見つけました。電話線をドアの下の隙間から部屋の中に通しています。それならここにLANケーブルを通線すれば良さそうです。そして部屋の中で電話線と同じように家具の後ろを回しても良いし、適当な場所に無線機を設置しても良いでしょう。お使いになる方と会わないままの工事なので、細いパスタ状のLANケーブルを15mくらいのを置いてきました。工事はスムースに進み、パソコンはパスワードがかかっているので、電源を入れてログイン前の状態でネットの接続のみ確認しました。

後日、状況説明と無線機の接続方法を電話でご説明。パソコンに「更新してシャットダウン」とか「更新して再起動」が出ているのでスタンバイにしてあります。なるべく有線LANでWindowsUpdateを失敗させないようアドバイス。せっかく室内まで有線LANが来ているので、パソコンは有線LANで、スマホは無線LANでと併用をお勧めしました。

Comments are closed