無線相性問題

無線LANが接続不可とのことで訪問しました。
PC:富士通 BIBLO(無線内蔵)
OS:WindowsVista
LAN:NEC AtermWL11AP
他に2台のパソコンが無線接続されています。
訪問時は接続していましたが、トップページは表示できるものの他のサイトはまったく表示されません。そのうち接続と切断を繰り返すようになったので無線チャンネルを変更。
接続は安定しましたがホームページは表示されません。
IPアドレスも取得していますが、ルータにPingを打っても帰ってきません。
無線アクセスポイントのすぐ近くなのに、電波が中くらいです。
セキュリティソフトは「ウイルスバスター2008」ですが、設定におかしな所は無し。
有線接続すると正常にインターネットできます。
ネットでこのアクセスポイントの取扱説明書を探していると、情報がヒットしました。
一部のIntel製無線LANチップ内蔵パソコンで無線LAN通信ができない場合がある件
これでした。確かに「Intel(R)Pro/Wireless 3945 ABG Network Connection」です。
==============================================
AtermWL11APから送出される無線LANユニキャストパケットでは、802.11無線LANヘッダ内のDuration/IDフィールドに「Reserved」の値が設定されます。
これに対し、一部のIntel製無線LANチップがDuration/IDフィールドに上記設定値を持つパケットを受信しないため、通信が行えません。
==============================================
とのこと。対処法は記載がありません。
サポート先の電話番号はありますが、今日は日曜日でお休みです。
あとはいくら検索しても何も対処法は出てきませんでした。
多分、無いんでしょう。
無線機器はレンタルなので、アクセスポイントを別の機器に交換してもらうのが良いかもしれません。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA