モデム交換したらリンク不可能

そのお客様はADSLをお使いです。
モデムが故障したので交換したら繋がらなくなってしまったのだそうです。
こちらのお宅は、電話線が露出配線で、外から引込んだ電話線を玄関で一旦引き出し、近くの電話機と、少し離れたパソコンのある部屋へと分岐しています。
なので、この分岐のところにスプリッタを設置することになります。
接続は間違っていません。

ところが、リンクしません。
スプリッタの位置にモデムを接続するとリンクします。
間にスプリッタをつけるとリンクしません。
交換前のスプリッタでも、新しいスプリッタでもダメです。スプリッタ不良ではありません。
スプリッタや延長コネクタ等、何か間に入れるともうリンクしません。
この分岐のところの配線はお客様が自分でしたようです。
電話は正常に繋がります。ノイズもありません。

NTTからの距離などを確認すると、4km以上あるので伝送損失もけっこう大きいです。
ギリギリで届いているADSLだったのでしょうか。
前のモデムと機種が変わってしまったので、ギリギリだったのがダメになってしまったのでしょうか・・・。

外の保安機から直接電話線を引っ張ってモデムを繋いで見ました。
やはり間にスプリッタをつけるとリンクしません。
保安機の前に繋いで見てもリンクしません。
・・・?配線は関係無い?

原因は、何だったと思います?
交換品で送られたモデムに同梱されていた電話線の不具合です。
電話線を変えたらリンクしました。
ああ、いろいろ考えすぎてしまいました!!
もーーーー、お客様と大爆笑です。
それにしても、ちゃんと気づけてほんとーーーーに良かった(冷汗)。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA