PCV-R53をアップグレードしたい

お客様からSonyの「PCV-R53」をいただきました。
モニターは無いので別の液晶モニタに繋ぎます。

PC:PCV-R53
OS:Windows98 SE→2000
CPU: Celeronプロセッサー600MHz
HDD:30GB
メモリ:128MB

テレビが見れるパソコンなので、OSをWindows2000に上げれば使えるかな・・・と、LANボードが無かったので、他のジャンクPCのを外してつけるとドライバは一応Windowsが持っていたようで、適当にインストールしてくれました。
パーティションも切り直して、全部Cドライブにして2000をセットアップしてみました。
同じ機種で2000のタイプも販売しているのでドライバなどはメーカーサイトでダウンロードできます。
ところが、テレビ視聴ソフト「Gigapocket」が動作しません。
「動画表示ハードウェアが他のアプリケーションで使用中です。・・・・」とエラーメッセージが出て、起動できません。

ソフトをアンインストールしてインストールし直してもダメです。
メーカーサイトに対処法が出ていましたが、全て試してもダメ。
ネット上を調べまくりましたがやっぱりダメ。
もしかして、Dドライブを必要とするのかな?と思い、「パーティションコマンダー8」でCドライブのパーティションサイズを20GBに変更して、Dドライブを作ってみましたが、なぜか認識されません。
また、パーティションコマンダーでインストールしたユーティリティを、BIOSが起動時にウイルスとみなして派手に警告します。

本当はBIOSもアップグレードしたほうが良いかもしれませんが、もしダメで98に戻す場合BIOSも元に戻すのがめんどい。

仕方なくリカバリしてもとの状態に戻し、Windows2000を上書きでセットアップしてみました。
リカバリディスクでのパーティションのサイズ変更は、Cドライブ最大で16GBです。
それでも・・・、Gigapocketはダメです。
一旦アンインストールして、ソフトのフォルダ自体も念の為リネームして、インストールし直すと・・・、成功しました。テレビが映ります。

後は、不要なソフトをアンインストールして、WindowsUpdateして・・・、ところがIEを6.0に上げたところでまたGigapocketが使えなくなりました。
いや、IE6.0自体がセットアップに失敗しているような感じでシャットダウンや再起動ができなくなりました。
IEの修復を試みるも失敗、仕方ないので一旦アンインストールして、入れ直し。
再起動をかけますが、なかなか再起動にならず、さらに「設定を保存しています」で時間がかかり、「Windowsをシャットダウンしています」も長い長い。で、強制終了。
今度はちゃんとIE6.0のセットアップは成功。
そして、再度「Gigapocket3.0」をインストールすると、復活しました!テレビが映ります。
でも、セキュリティソフトを入れた途端、またシャットダウンが妙に長くなります。
ネットでググッてみると、サービスパック4にすると直ったりすることもあるそうなのでやってみました。
それでも「Gigapocket」はダメです。

先にYAMAHAのオーディオドライバを入れて、Windows自体の音は出ます。
もう一度、「Gigapocket」をアンインストールして、再起動後インストールし直しました。
また、テレビは見れるようになりました。
これでしばらく様子を見ます。

Sonyは独自仕様とはいえ、はあ、疲れました。
Vaioってのは、いろいろ変えようとしないでそのまま使うパソコンです。


 

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA