DOCOMO光へ乗換検討

移転に伴い、インターネット回線のご相談です。
現在はJ:COMをご契約、スマホがDocomoなので、Docomo光を検討中とのこと。

Docomo光は、プロバイダがDocomoです。
インターネットをDocomoにすると、ずっとDocomoから離れられなくなります。
電気やいろんなものをまとめさせるのが、今のネットサービスの傾向です。
加入させてしまえば、たいていの人たちは、そのままずっと見直しを考えないからです。

いろんなものをまとめると、何にいくら払っているのかわかりにくくなります。
「まとめると安くなります!」と勧誘されますが、本当の5年後、10年後のトータルでは安くないのです。
ずっと世間のいろんなサービスの変化を見てきましたが、2年毎に再検討して、乗り換えられるようにした方が良いと思います。
NTTフレッツ光+プロバイダの場合、電話の諸手続きや障害の際は、NTTに直接問い合わせができますが、Docomo光にすると直接話ができなくなります。
このトラブルが多く、契約形態によってはプロバイダをNiftyにしているお宅もありました。
その場合、さらに間にNiftyが入る為、Nifty→ドコモ→NTTとなかなか問題が解決できないのです。
Niftyがいけないのではありません。間に素人が入ることで問題解決が難しくなるのです。
電気工事屋さんも、不動産関係者も同じトラブルを経験しています。
何も問題が無ければ、何でも構わないのですが、障害や移転、契約・法律関係など、その他のイレギュラーな事が起こった場合に非常に困ることになります。

今、インターネットは変化が激しく、料金もどんどん安くなっています。サービスも変わります。携帯ショップは急激に減っていきます。
電話での問い合わせもできなくなります。
慎重にご検討ください。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA