• 2004年5月25日

プロバイダのウイルスチェックサービス

PC:IIYAMA MP667URW
OS:Windows98
インターネット接続:ダイヤルアップ
ISP:OCN
ウイルス駆除ソフトがウイルスを検出してから、メールが受信できないとのご相談です。
伺ってみると、確かにウイルスメールが届いており、「Antivirus」がそれを駆除した際のトラブルのようです。
OutlookExpressのメール設定をプレビューしない状態にしてから、一旦「Antivirus」のメール監視をOFFにし、メールを受信してから再度メール監視をONにして、解消しました。
ただ、お客様はダイヤルアップであり、Netskyのような大量にウイルスメールを送るタイプのウイルスが来ると、全部駆除するまでメールが使えなくて困るので、プロバイダーのウイルス駆除サービスを使用することにしました。

  • 2004年5月24日

ファイル共有

2台のパソコンをファイル共有及びプリンタ共有したいとのご依頼です。
PC:NEC Valuestar VL700/6
OS:WindowsXP
PC:Sony Vaio PCG-SP1C/BP
OS:WindowsMe
ところが、インターネット接続はできるのに、ファイル共有ができません。
邪魔しそうなソフトを確認すると、「PC GATE」と「Internet Security」が入っています。直接妨害していたのは「PC GATE」のほうでした。
「Internet Security」だけあれば十分なので、「PC GATE」はアンインストール。
ファイル共有は設定できましたが、VAIOがなぜかバッテリーが無くなっています。
電源コードを繋いでいるのに充電されていないようです。差し込み口を押さえていると充電されるようなので、抑えてもらいながら設定完了です。あとは充電コードを買い換えていただきました。

  • 2004年5月8日

ウイルス駆除

PC:NEC Valuestar PC-VC667J5FD
OS:WindowsMe
LAN:Melco LPC3-CLTL
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:サイバーホーム
画面がおかしいので見て欲しいとのご依頼でしたが、とんでもありません、ウイルスに感染しています。コードレスマウスが認識していないようで使えないので、キーボードだけで操作しました。
プロバイダからメールで感染していると連絡も受けていたのに、内容がよくわからないと放置していたものです。ウイルス検出ソフトも期限切れで、バックアップを取っていないので、すぐにリカバリをすることはできません。
仕方ないのでパソコンをお預かりして自宅で作業することにしました。
自宅のパソコンに恐る恐る繋いで、必要なデータのみコピーし、リカバリをかけ、念のため完全でスキャンディスクをかけて、ハードディスクには損傷の無いことを確認し、その後データを戻し、必要な設定をして完了です。

  • 2004年5月5日

ウイルスセキュリティ

PC:NEC Valuestar VT800J/T
OS:WindowsMe
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
ソースネクストの「ウイルスセキュリティ」が入っているとインターネット接続不可。ファイヤーウォール設定を正しくしてもだめ、監視を停止させてもだめ、アンインストールすれば接続可なので、返品するそうです。

  • 2004年4月10日

プロバイダのウイルスチェック

PC:富士通FMV-BIBLO NE5/600R
OS:WindowsMe
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
ADSL接続設定が完了して、メールの設定ですが、プロバイダのウイルスチェックサービスをお申込なので、設定が少し違います。指定の受信サーバーに設定し、認証が必要なのですが、お客様ご利用のメールソフトが「@メール」の古いバージョンで、どうやら認証に対応していないようです。これは仕方が無いので、諦めて「OutlookExpress」で設定させていただきました。

  • 2004年3月15日

インターネットできないパソコン

有線1台無線1台設定
1台目(有線)
PC:COMPAQ Presario 3574
OS:WindowsXP
2台目(無線)
PC:NEC VersaPro VA50H
OS:WindowsMe
LAN:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:OCN
一旦完了したのですが、翌日繋がらなくなったそうで、再訪問しました。
2台めのノートパソコンが繋がりません。無線チャンネルを変えても、ドライバを入れ直しても、無線機の近くでも接続できません。試しに有線LANを設定してみても接続できません。
どうやらインターネットに接続できないパソコンになってしまったようです。このパソコンにはソースネクストの「ウイルスセキュリティ」が入っています。また、ウイルスの専用駆除ツールが残っているところを見ると、以前にウイルスに感染して、その後「ウイルスセキュリティ」を導入したようです。
どうにもお手上げで、リカバリということになりましたが、中古パソコンなのでリカバリディスクはなく、OSのクリーンインストールをすることになりました。このWindowsMeのCD-ROMがUpdate版で、インストールの際に元のOSのCD-ROMを要求します。これは幸い私が常備しているWindows98で対応できました。
この時はわかりませんでしたが、その後も「ウイルスセキュリティ」の入っているパソコンで同様の症状に出会うことが増えました。

  • 2004年3月7日

フレッツセーフティ

PC:Sony Vaio PCG-FR55/B
OS:WindowsXP
LAN:Buffalo WBR-B11
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:Dream Net
以前無線の設定で伺ったお客様です。繋がらなくなったので訪問希望でした。
前回は2台パソコンがあったのですが、息子さんが独立してパソコンは1台になりました。
前回はなかったウイルスセキュリティルーター「GatelockX300」が設置されています。
NTTのモデムもルータータイプで、Buffaloの無線ルーターと、Gatelockで合計3台のルーターが繋がっています。
一番すっきりさせて、Gatelock以外はルーター機能を殺しました。無線機はブリッジ接続にし、IPを固定にして管理しやすくしました。Gatelockの設定内容を確認すると、いや設定されていませんでした。
この設置にはNTT経由で派遣された業者が来たそうですが、フレッツセーフティ申込がされていなかったので、未設定のまま帰ったそうです。
フレッツセーフティの申し込みを済ませて、定義をUpdateして、設定完了。

  • 2004年3月5日

Worm_BLAST

PC:NEC LaVie L LL500/2
OS:WindowsXP
インターネット接続:アナログ回線
ISP:Nifty
ウイルス感染のお客様です。
マイクロソフトの修正バッチを当てて、「インターネットウイルスプロテクター」で「Worm_BLAST.C」「Worm_BLAST.E」が検出され駆除しました。
アナログ回線なので、ウイルス駆除ソフトのUpdateがひどく時間がかかりました。

  • 2004年3月5日

ウイルスバスター更新

ウイルスバスターの更新をご希望のお客様ですが、お客様番号もパスワードも登録メールアドレスも不明で、仕方ないので、当日完了する為に私のクレジットカードで立替えして、新規購入手続きとしました。

  • 2004年2月6日

Internet Security更新

常連のお客様ですが、「Internet Security」の更新が不安なので手伝って欲しいとのご依頼です。
更新料支払の手続きにはクレジットカード払いかコンビニ払いが選べますが、クレジットカードは持っていないとのこと。また、コンビニ払いだと、当日完了できません。仕方ないので、私のクレジットカードで立替払いして、現金でいただくことにしました。
こういうお客様も結構いらっしゃいます。更新キーを現金販売できると良いと思います。