もう・・・、LAN工事しませんか?

そのお宅は、私がサポートの仕事を始めた頃からのお客様です。
無線LANの設定を依頼されたのでした。
その頃、WindowsXPの出始めの頃で、購入なさった無線アダプタ(USB)が相性問題にあたるわ、XPのSP1にUpして音は出なくなるわ。
この5年間のあらゆる世間のXPトラブルを丁寧に体験させてくださいました。
しかも、1Fと2Fの間に鉄筋が入っているのか、無線の電波がとても弱いのです。
無線の延長アンテナも購入されました。
繋がらなくなる度にお呼びくださるのですが、すぐまた繋がらなくなるようでした。
訪問して確認すると、その度にどこかちょっと設定が変わっていました。
どうしてそうなったかは不明です。

今回は、YahooBBからFTTH(Bフレッツ)に乗り換えするそうで、設定変更にお呼び頂きました。
でも、無線が安定しないのでは、回線だけ早くしても、無線の電波が弱いのも、すぐに繋がらなくなる問題も解決できません。
しょっちゅう無線が繋がらなくなるなんて、私も嫌です。

今回は、私から強くご提案しました。
「LAN工事しませんか?」

配管はあって、ONUのあるリビングから寝室を経由して、書斎にLANケーブルを這わせます。
将来的には2Fの子供部屋もインターネットが出来るようにしたいのですが、ここへは配管は来ていません。
そこで、無線ルータを2Fの書斎に置くことにしました。
1Fと2Fでは電波が弱いですが、2Fの書斎と子供部屋間は届きます。

うーん、いい感じです。
有線LAN工事をすると、本当に幸せになれます。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA