• 2014年3月27日

この製品のライセンスを確認できませんでした

WindowsXP終了に伴い、パソコン買い替えをご希望です。
Windows7をおすすめしましたが、最新のWindows8.1を選択されました。

PC:富士通 LIFEBOOK A574/HW
OS:Windows8.1
CPU:Intel(R) Core i5-4300M Prossesor(2.60GHz)
HDD:320GB
Memory:4GB(4GBx1)

「MS-OFFICE2013」で、「この製品のライセンスを確認できませんでした」なんて出たけど、無視して起動し直してOKでした。

MS-OFFICE2013

WindowsUpdate
WinDVDインストール
「筆王」代理購入、インストール及びデータ移行。
メール設定(Thunderbird)
Windows8レッスン

  • 2014年3月26日

Windows8.1を使いやすくすることをずっと考えていました。
しかも設定を変更せずに。
なぜかというと、使用するのが自分だけなら何をしても構わないけど、業務で他の人と共有する場合、電話でメーカーのサポートを受ける場合に、あまり設定が変わっていると困るかもしれないからです。
お客様のパソコンを設定する際に私だけ楽をしたい(笑)。
たどり着いた答えはショートカット。
マウスのクリックってのは細かい所を見ないとできない。WindowsはandroidやiOSに比べてさらにポイントが細かくて疲れる。
タッチパネルをべたべた触る必要も無い。
これを覚えてしまえば目も疲れないし、おそらく操作も一番早い。

以下を、お客様のデスクトップ上に付箋で貼ることにしました。Windows8.1

Win  スタート画面
Win+C チャーム
Win+I 設定チャーム
Win+D デスクトップ
Win+E コンピューター
Win+F ファイル検索
Win+Q アプリケーション検索
Win+R ファイル名を指定して実行
Win+W 設定検索
Win+X コンテキストメニュー
Win+X A コマンドプロンプト
Win+X P コントロールパネル
Win+X M デバイスマネージャ
Win+X W ネットワーク接続
Win+X T タスクマネージャ
Win+Pause システム
Win+数字 タスクバーの左から○番目のアイコン

Alt+F4 ウィンドウを閉じる
Win+X U R 再起動
Win+X U U シャットダウン

自分で勉強したい気持ちのあるお客様には役に立つし、単なる付箋ですから、自分の好きなように追記や削除も自由です。
あとは、モダンUIアプリを使うか使わないかで変わってきます。

使うなら、スタート画面をカスタマイズし、Microsoftアカウントを登録。
使わないなら、下記を設定。

  • IEを常にデスクトップで開く

IEのインターネットオプション→[プログラム]タブ→「Internet Explorerタイルをクリックするとデスクトップで開く」にチェック。

  • 画像ファイルを常にデスクトップで開く

画像ファイルを右クリック→[プロパティ]→[全般]タブで、プログラムを「フォト」から「Windowsフォトビューア」に変更。
上記は拡張子(jpg、png、gifなど)ごとにそれぞれ設定。

  • 起動時にスタート画面をスルーしてデスクトップを表示する

タスクバーを右クリック→[プロパティ]→[ナビゲーション]タブで、スタート画面を「サインイン時または画面上のすべてのアプリを・・・、デスクトップに移動する」にチェック。

そうそう、デスクトップの壁紙も何か目に優しいのを考えましょう。
この黄色いのは勘弁して。

  • 2014年3月22日

WindowsXP終了→Windows7(中古)

LIFEBOOK E780/BWindowsXP終了に伴い、パソコンを買い替えです。

PC:富士通 LIFEBOOK E780/B
OS:Windows7 Pro SP1 32bit
CPU:Intel Core i7
HDD:250GB
Memory:4GB(最大8GB)

中古(2011年1月販売)ですがとても美品で、購入店で半年の保証もあります。
今ほど値下げ競争が進む前のパソコンなので、とてもしっかりしています。
セキュリティソフトは「Microsoft Security Essentials」をインストール。
WindowsUpdate。
メール設定(Thunderbird)。
Dropboxを登録して、旧PCからデータ移行。
iPad、iPhoneにもDropboxアプリをインストール。
iPadのAppleIDが認証できないので、新たにGmailアドレスで登録。
iCloud設定。バックアップ完了。

旧PCはリカバリ。


  • 2014年3月20日

MARQUE 2 M165タブレットで使うBluetooth接続のヘッドセットで気に入っているのがこれ。
Plantronics Marque 2 M165
私の場合、耳の穴に差し込むのがどうも苦手で、これは耳の穴の凹凸に引っ掛ける感じなので、圧迫感が少なくて楽なのです。
動きまわるので落としてしまいそうな場合だけイヤーループをつければ良いですね。
デザインもかわいくてGoodです。
一度ポケットに入っているのに気づかず洗濯して壊してしまいましたが、やっぱりこれをまた購入しました。

マルチポイント接続なのですが、iPad miniとNexus7では同時に接続はできませんでした。

  • 2014年3月20日

WindowsXP終了→7アップグレード

Panasonic CF-R9KWDCPSPC:Panasonic CF-R9KWDCPS
OS:WindowsXP Pro SP3→Windows7 Pro SP1 32bit
CPU:Core i7-640UM
Memory:2GB
HDD:250GB

WindowsXP終了に伴い、PanasonicのLet’sNoteをWindows7にアップグレードしました。
これは2010年製造のパソコンで、もともとWindows7からのXPダウングレードモデルでした。
今回は本来のWindows7にアップグレード。充分なスペックです。
このパターンが一番良かったです。
メーカーサイトでしっかりドライバの提供もあって、安心でした。

CF-R9KWDCDS用 Windows 7 (32bit) 導入済みドライバー

無線LAN接続設定。
メール設定(Thunderbird)。
プリンタ設定。
iPhoneデザリング接続設定。
データ移行。

  • 2014年3月18日

Windows8.1にアップしたら不具合

Windows8を8.1にアップグレードしたらエラーが出るようになって、8に戻したいそうで訪問しました。
アップする前にリカバリディスクは作成していません。
ともかく訪問してみました。

すると、インターネットに接続するのにフレッツ接続ツールが出て、いちいち接続しないとネットに繋がりません。
こちらはルータが無いんですね。
良い機会なのでルータを導入しました。

それから、MS-OFFICE2013の認証が通らなくなっています。
バンドル版なのに認証が通らないのはおかしいです。
シリアルキーを入力し直しても通りません。
これは「プログラムと機能」からクイック修復で直りました。
クイック修復

  • 2014年3月15日

「秀丸ネットモニター」がいい感じだ

パソコンがどこの国に信号を送信しているかを見れるソフト「秀丸ネットモニター」を試してみました。
インストールするとこんな感じ。

networkmonitor

通常はタスクバーに隠れて見張っててくれます。
パソコンの信号を見えるようにしたわけだ。
面白い。
何か詐欺ソフトを入れてみたい(笑)。

 

  • 2014年3月11日

AVGとBonjourのトラブル

パソコンが1月頃からやたらと遅いとのこと。

確認すると、セキュリティソフトがAvast!とAVGと2つ入っています。
セキュリティソフト複数はNGなので、AVGをアンインストール。
すると、アンインストール完了して再起動すると、削除されていません。
3回試したけど削除されない。

AVGの削除ツール「AVG Remover」をダウンロードして、これでアンインストール。

起動時に「AppleSyncNotifier.exe - エントリポイントが見つかりません」とエラー。

プロシージャエントリポイント sqlite2_wal_checkpointがダイナミックリンクライブラリSQLITE3.dllから見つかりませんでした。

エントリポイントが見つかりません

イベントビューアにも、毎日Bonjourがエラーを吐いています。
いろいろ対処法はあるようですが、こちらはiTunesもQuick timeも使わないそうなので、Apple関係のソフトを全部アンインストール。
iTunes
Quick time
Bonjour
Apple Softwear Update
Apple Mobile Device Support

ところが、パソコンがフリーズします。
フリーズというより画面が止まる。
砂時計の回る画像が止まる。
これ、かなりやばい。
マザーボードが怪しい。
セーフモード+ネットワークで起動できるので、早急にバックアップを取って欲しい。
その上で、パソコンは入れ替えになりました。

 

  • 2014年3月10日

Kindleでメールトラブル

Kindle Fire HDKindle Fire HDで最近メールが受信できないとのこと。
「接続に問題があります」とエラーが出るそうです。
Webは見れるそうなので、WiFi接続は問題無い。
自宅でも職場でも同様です。
Webメールでログインもできます。
お客様ご自身で設定を確認もして問題無し(パスワードは見えないけど)。
もちろん設定変更した事も無い。
そして、見ないとわからないので訪問したところ、その日久々に受信したとのこと。
対策として、別のメールアプリ「K-9メール」をインストールして設定しました。
これで様子を見ましょう。

もしかしたら、問題のあるメールがあって、それをWebメールで削除したので受信可能になったとか・・・。
ぷららの何かのアクセス制限に引っかかったとか・・・。
ぷららのメールは2009年に高機能化しましたが、こちらは旧標準のはず。
そういえば、ぷららのサポートサイトはandroidのメール設定方法はimapしか記載が無いです。
ぷららはメールのセキュリティを色々設定可能ですが、今回のお客様は昔ながらのpopです。
popを設定させたくないのね。
ぷららってセキュリティきつめです。

ぷららのメールについて
メール標準機能

  • 2014年3月8日

WindowsXP終了準備

いよいよWindowsXPのパソコンが調子悪いそうで、もう1台Windows7のパソコンがあるので、そちらにデータ移行をご希望です。
お仕事で使うパソコンが1台だけというのは心配なのですが、今回はとりあえずプリンタも新しくしたいので、時期をずらして相談することになりました。

PC:EPSON Endeavor NJ3300
OS:Windows7 Home Premium SP1 32bit
Memory:2GB

LAN:WHR2-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:KDDI
ISP:au one.net

プリンタはCanonの「PIXUS MG7130」を手配しました。
「MS-OFFICE2003」のサポート終了なのですが、こちらのお客様は2010や2013なんてとても無理です。
SP3を入れておきました。
セキュリティはCanon「NOD32アンチウイルス」から「Microsoft Security Essencials」に変更。
ところが、なぜかアンインストールがいつまでたっても終わりません。
キャンセルしても終わりません。
仕方なく強制終了。
きれいに削除する為に、Canonの削除ツールを使ってアンインストール。

IEにBabylon toolbarが入っています。

Babylon toolbar

他にも、「Bit Guard」「Rocket PDF」が入っているので削除。

RocketPDF

IEの設定も修復。
JavaやReaderもアップデート。

お仕事でお使いの「見積・納品・請求書Ver.1」、前回最新の「見積・納品・請求書4」をインストールしていましたが、それ以降使っていなかった様子。
今回は古いパソコンからデータを移しました。
古いバージョンではバックアップ機能が無いので、直接データファイル「xx.dat」をコピー。

ホームページについてご相談、Google+ページとFacebookをお勧めしました。