ビジネスホンをやめる

事務所移設で、LAN・電話工事をしました。
ビジネスホンの電話機から電話線を抜いたら、先端が溶けて中に溶けた破片がこびりついていました。
これではもう使えません(地雷を踏んだ)。
ビジネスホンがあまりに古いので、この機会にやめて、家庭用の電話機(子機付き)を2セット買うことになりました。
NTTに電話してその旨伝えると、それまでと同様に電話機2台を同時に使えるようにするには、ルーター交換と設定変更が必要とのことで、切替工事となりました。
同時に使えなくて構わないなら、普通の家庭用ひかり電話と同じで簡単なのですが、今回は、工事費が高くても良いので、同時に使えるよう工事ご希望です。

とりあえず、電話機一台とFAXが使えるようにしておいたのですが、翌日にはFAXがなぜか繋がらなくなっていました。
NTTと詳細を打ち合わせて電話の切替工事です。

Netcommunity OG410Xa設置された機器は「Netcommunity OG410XaTM」。
管理画面は「192.168.1.1」。
ユーザーがいじれる設定はID:user
電話の細かい設定に関してはID:admin
パスワードは一応社外秘らしい(知ってるけど)。
電話の設定変更は、ユーザーは自分で変更できない。

今回の事務所移転の前に、コラボになっていたひかりの契約を転用戻ししました。電話の細かい打ち合わせがコラボではできないからです。コラボだと、NTTと直接話ができません。
間に素人が入るのは困るのです。
NTT電話切替工事は、とてもスムーズに終わりました。

これで、弊社のお客様はみなさんビジネスホンから卒業しました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA