V6プラスでトラブル?

インターネットが繋がらなくなったそうで訪問しました。
以前からインターネットトラブルがあり、無線ルータを交換したり、マンション自体の配線も問題があったり、手を焼いています。
今回は4日前から繋がらないそうで、訪問すると今朝から繋がるようになったとのこと。
念の為ルータや無線LANを確認すると、NTTのルータのPPPが消灯しています。

フレッツ光

管理画面に入って確認すると未接続で、設定で接続もグレーアウトしてできません。回線の障害?でもネットは繋がっています。また電話が発信できないけど、着信はできます。これは電話機の問題かもしれず・・・。
念の為、ルータを初期化して再設定。PPP点灯して接続になりましたが、すぐに消灯。

インターネット回線は、@nifty with ドコモ光。これも以前はauひかりだったのをドコモショップで勧誘されて契約してしまったものです。
こういう時に、光コラボはたちが悪い。直接NTTと話ができません。
しかも今回はNifty・Docomo・NTTと間に2社も入ってしまって、障害対応の電話番号がNTT以外は存在しません。
スマホにたくさんアプリを入れているDocomoも、障害対応はしません。
無線LANでネットが繋がらないと、Docomo回線に切り替えるしかないので、データ通信料がかかります。
これは3社でサポートのたらい回しの図。
仕方無いのでNiftyに有料で電話をかけて、ひたすら繋がるのを待ちます。
Niftyも接続IDしか使っていないので、全く意味が無い。料金を安くしたいならまずこれを乗り換えれば良いです。

やっと繋がって状況を説明すると、6/26にV6プラスに切り換えたとのこと。
お客様は何も聞いていません。だからPPP消灯は正しいのだそうです。
速度が早くなるとは言いません。混み合うのを避ける効果があるとのこと。
繋がる無線機などが古くても問題無いとのこと(ほんと?)。
V6プラスのサポートサイトで有効無効の切替は可能だそうです。
確かにインターネットは繋がっています。速度は下りが遅い。でも、これはマンションのVDSLにも問題があるかもしれません。後はマニュアル通りの、有線LANでパソコンを繋いでみてくれだの、ルータまでは正常だのというお話しです。パソコンはありますが、ご主人様お留守で起動のパスワード不明です。

工事・故障情報を確認すると、6/22、23、26と収容ビルでケーブル工事があった模様。故障は無し。

これで様子を見るしかありません。
他のISPサイトも確認すると、徐々にIPoE接続に切り換えていくみたいです。
V6プラスになって回線が安定するなら良いです。V6プラスは光コラボでないと申込できないらしい(なんで?)。今後も頻繁にネットに障害が出るなら、違約金がかからないタイミングで、光コラボ解約も検討しましょうか。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA