Gmailからチャットでサポート

Googleチャット

お客様の会社の事務員さんをサポートするのに、Gmailのチャットを使ってみました。
メールでのやり取りで、「ワークデザインの嶋崎です。いつもお世話になっております。」とかいちいち書かず、事務員さんの私物のスマホでLINEやSignalも使いたくない。Slackを使うほどではなく、何かもっとスマートに・・・と、考えていました。

チャット機能があることは知っていましたし、以前個人的にはハングアウトも使っていました。
それが、Googleがハングアウトを廃止すると言い出したり、コロナ禍でテレワークになったらGoogleMeetが始まったり、コロコロ変わるので様子見していたところです。今回スマホでハングアウトがGoogleチャットに切り替わりました。
昔ゲームで使っていたハングアウトのグループなども残っていたので、これらは削除。

今回使ってみると、Gmailの左側メニューに、メールと会議の間に「チャット」が現れて、すぐにコメントできます。
普段Gmailのスレッド表示はOFFにしているのですが、今回はONにして、チャットのやりとりがGmailのスレッド表示に一覧できるのも良い感じです。
私の方は、PCでもiPhoneでも、androidでも、近くにある端末で対応できます。
PCのGmailで対応中は、スマホは通知がOFFになります。

コミュニケーションツールは、相手がどんな人か、どんな環境かでオススメも変わります。
今回は若い事務員さんで、理解も早いのでスムースに導入できました。
ただ、一つ残念なことに、スタンプが使えません。絵文字はあります。

 

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA