• 2012年4月1日

Gmailが遅い

PC:Sony Vaio VPCEB28FJ
OS:Windows7 HomePremium 64bit
Memory:4GB

IEでGmailを開くと読み込み中がとても長く、受信トレイが開いた後も、すべての操作が遅いとのこと。
Gmailヘルプにも、その他いろいろ対処法が書いてありますが、今回はバンドル版のMcAfeeがアクティベートせず放置されているのをアンインストールしたら解消しました。
替りにフリーソフトの「AVG Free Edition」をインストールしてみましたが、問題無いようです。

 

  • 2010年2月3日

GmailをLiveメールに設定

プロバイダのメールを追加すると月額がかかるので、Gmailをお勧めしました。
で、Gmail取得後、Liveメールに設定したところ、インターネット回線がADSL3Mコースなもので、いちいち同期に時間がかかる。
しかも、2人分取得したので余計に時間がかかる。
ラベルとかに慣れてないから余計にできるフォルダがうざったい。
これってどうせ同期するだけなら、Web上のGmailでメールした方が全然快適。
お2人別々にログインするから、他人のメールを見ることも無いし。
パソコン買い換えてもデータの移行の手間も無い。
そうご説明して、WEB上でGmailをお使いいただくことになりました。



  • 2009年6月13日

Gmail Labs

お客様より良い翻訳ソフトは無いかとご相談を受けました。
海外とのメールのやりとりが増えているとのことです。
そこで提案したのが「Gmail Labs」。
ここのある翻訳を有効にすると、Gmailに翻訳機能が追加される。
読みたいメールを簡単に翻訳できる・・・はずだった。

お客様のパソコンで、設定をする為の「Labs」タブが見つかりません。
英語表示に切り替えても無い。
ネットで確認すると、「IE6.0」には対応していないとのこと。
「IE7.0」では対応しているそうですが、お客様のパソコンはメモリが少ないのでUpしたくありません。
そこで、「Firefox」をインストールすることにしました。

この際、ブラウザは「Firefox」に、メールソフトは「Gmail」に切り替えて、ISPのメールアドレスも「Gmail」で受信するように設定をしました。
慣れてしまえばこっちの組み合わせの方が、ずっと使いやすく動さも軽く、高機能です。
もちろん、必要な時には(IEでないと使えない機能とか)、IEもOutlookExpressも使えます。
海外とのメールのやりとりがあるなら迷惑メール対策の優れたGmailがお薦めです。