• 2021年11月3日

すごいケーブルを見つけました。
[Magic Cable 540X]

Magic Cable 540X Magic Cable 540X Magic Cable 540X Magic Cable 540X

詳しくは上記のクラウドファンディング CAMPFIRE の解説を見ていただきたい。
USBは両刺し、マグネットで束ねられて、先端は回転するのでねじれません。マグネットで配線も可能。
先端はそれぞれのスマホにつけっぱなしです。スマホカバーによっては差し込みがきついですが、カバーに少し切り目を入れて調整しました。
私はこれを2本購入して、純正の各種ケーブルを片付けてしまいました。
 

  • 2021年10月30日

決算申告を「全力法人税」でやってみた

決算って1年に一回しかやらないし、毎年税法が変わったりして、会社側も毎年同じなら簡単だけど、色々あるとなかなか簡単にはいきません。
という訳で、自分のために備忘録。

フリーウェイ経理 Lite

経理は「フリーウェイ経理 Lite」を使っています。
過去には「MFクラウド会計」、「Freee」とか、色々試しましたが、なまじ税理士事務所勤務経験がある為に、好みがあります。
「フリーウェイ経理 Lite」は、一番好みでした。特にキーボードから手を離さずに入力ができるのが良い。マウスでの操作が少ないほうが良いのです。
申告はe-Tax、elTaxで電子申告します。
そして、申告書作成ができるのが「税理士いらず」くらいだったのですが、複合仕訳ができないなど、細かい部分で私にはなじめず、購入に至りませんでした。
今回確認すると、「全力法人税」というのを発見。しかもクラウドアプリなのでWindowsが必要ありません。無料で使ってみました。

全力法人税

「全力法人税」はマニュアル「全力税務インフォ」がよくできています。
「フリーウェイ経理 Lite」で作成した試算表の数字を元に、「全力法人税」で申告書を作っていきます。
弥生会計・MFクラウド会計・Freee・会計王と全力法人税指定の形式(汎用形式)の勘定科目データををインポートできますが、「フリーウェイ経理 Lite」からは、データをEXCELで整形する必要がありそうなので、とりあえずこれはパスして、前年度の繰越試算表のデータで計算してみました。
今までe-Taxで作っていた勘定科目内訳書も「全力法人税」で入力。

今まで申告用の決算書は、e-Taxで手入力で作成していました。
今回改めて確認すると、「フリーウェイ経理 Lite」のオプションで「e-Tax財務諸表出力」が提供されて、e-Tax(XBRL形式)に出力できるようになっています。
令和2年4月からCSV形式でも提出可能になったので、今後はどちらでも可能です。

参考:「e-Tax財務諸表出力」をパソコンにインストールして使う方法を教えてください。

e-Tax(DL版)で決算申告

「全力法人税」の[印刷]メニューから必要なファイルをチェックし、[e-Tax出力]で組み込みデータ作成。

全力法人税

e-Taxの[申請・申請等一覧]→[組み込み]で、任意の名称をつけて組み込み。
今回は会計データを「e-Tax財務諸表出力」で出力して、e-Taxの[申請・申請等一覧]→[財務諸表等の組み込み]で組み込み。
それぞれのファイルを確認の上、必要に応じて編集し、作成完了して申告作業。

財務諸表の組み込み

うっかり、別表16(8)と、個別注記表を提出漏れに気づきました。
「全力法人税」では別表16(8)が無かったので、手入力で追加。
これは追加送信ができます。
e-Taxの[申請・申請等の作成]→[電子申告データ追加の送信表]と追加する書類を作成し、署名。
[メッセージ詳細(受信通知)]画面の[追加送信]で作成したデータを送信します。

参考:
全力法人税のデータを使ってe-Taxで電子申告をする方法
法人税申告の財務諸表等を組み込む(e-Taxソフト操作マニュアル(令和3年9月版))
法人が申告した法人税及び消費税等の別表や付表等を追加で送信するには、どうすればいいですか

elTax(DL版)で決算申告

「全力法人税」の[印刷]メニューから必要なファイルをチェックし、[eLTAX出力]で組み込みデータ作成。
それぞれのファイルを確認の上、通常通りに作成完了して申告作業。
電子申告したデータから納付依頼をしたところ、エラーが出ました。

納付金額には半角数字を設定してください

申告済データを手入力で直接入力してみましたがこのエラーが出続けます。
試しにWEB版のeLTAXで、同様に確認したところ、会社名(カナ)の「ー」もエラーになりました。

全角ハイフンエラー

こういうやつ↓ そこで、↑この「−」をコピペして編集するとこれは通りました。全角の長音がNGなのか。

ハイフン

数値のエラーはDL版で修正してもダメでしたが、WEB版の画面上で数値を全部上書き入力すると、エラーを回避できました。
その次へ進むと納付データが受信できるようになり、納付まで完了できました。
ヤレヤレだぜ。

参考:
全力法人税のデータを使ってeLTAXで電子申告をする方法
送信済みの申告データを訂正、または修正して再送信する方法を教えてください

結局、無料版から途中で有料版に切り替えてしまいました。初年度分21,582円(税込)、翌年以降は11,000円ならお安いものです。

決算申告後の事務処理

「フリーウェイ経理 Lite」で仕訳帳のPDF保存。
仕訳入力画面で、[F5検索・置き換え]→[ソート表示]→[ソートの基準となる項目:日付]→[印刷]→PDF保存
次年度へ繰越

2022年の電子帳簿保存法問題もあるので、まだ色々悩む必要がありそうです。
私としては紙の保存が嫌いなので、データ化は歓迎です。

  • 2021年10月29日

地方創生テレワーク推進運動ワークデザインは、内閣府の「地方創生テレワーク推進運動 Action宣言」実践企業として掲載されました。

 

  • 2021年10月21日

Gmailで○○にアクセスできなくなりました

Gmail突然、Gmailのトラブル。
独自ドメインのメールをGmailから送受信しているのですが、メール送信できているのに、エラーメールが返ります。

件名:Mail Delivery Subsystem <mailer-daemon@googlemail.com>

○○@workdesign.jp にアクセスできなくなりました。このメールを送信するには、別の「送信元」アドレスを選択してからもう一度お試しください。詳しくは、https://support.google.com/mail/answer/22370?hl=ja をご覧ください

ぐぐったらすぐにわかりました。
Gmail側のトラブルのようです。
設定の「アカウントとインポート」の「名前」の項目にある当該のメールアドレスを一度削除して、再度設定し直したら直りました。

  • 2021年10月16日

ISDNとビジネスホンを廃止

Bフレッツお客様の会社で、インターネット回線が遅い(古いBフレッツ)問題がありまして、また電話がISDN+ビジネスホン+おとくラインという厄介な事情がありました。
FAXトラブルに見舞われたり、一時的にネットが業務に支障が出るほど遅くなったり、テレワークでリモート接続にはさすがに無理な状況でした。
今回はそれに加えて、メッシュネットワークでゲストWiFiが使いたく、ようやく光回線を変えることになりました。

業務を止められないので、万が一にも備えて回線は別途契約しました。
工事当日も立会い、既存の配管はもう一杯でエアコンの穴から引き込み、引き込みの場所が変わったので、HUBまで床下配線でLANケーブルを通してもらいました。
電話はテレワークでアナウンスを流すのみなので、ビジネスホンを廃止し、家庭用FAX機で子機増設のできるものに替えました。

富士ゼロックスの複合機でトラブル発生。回線が話中になります。
これは前にも似たような障害があって、その時はTAの再起動で直ったり、電話配線の引き直しで直ったりしたのですが、症状としてはその時と同じです。
別の複合機を接続すると正常動作するので、このゼロックスの複合機の問題です。
土日でサポートが対応できるのが月曜になってしまうので、とりあえず古いFAX複合機を接続しました。
結局、TAに設定されていたナンバーディスプレイとダイヤルインの設定を複合機本体で設定する必要があったそうです。

こうして、ついにISDNとビジネスホンは廃止され、インターネットはずっと高速になりました。

ビジネスホン

  • 2021年10月12日

iPhone13 ProでAR

iPhone13 Proがやってきました。

iPhone13 Pro iPhone13 Pro

開けるやいなやフィルムを貼って、カバーをつけます。
今回、メインスマホはZenfone8にしましたが、iPhone13 Proには楽天のeSimとExciteのWSimにしました。どうやら私の行動範囲は楽天エリアで行けそうです。

設定は毎度のとおりクイックスタートと思いましたが、なぜか今回はうまくいかず、一旦設定し直しました。
それでも簡単です。
GoogleHomeやスマート家電の設定、ウォレットも設定。
指紋は今回もダメ。でも顔認証は楽ちん。

Zenfone8とiPhone13を買うにあたって、重さとカメラ機能でこの2つの使い分けを決めました。
Zenfone8がおサイフケータイと防水に対応したので、今までのZenfone7 ProとiPhone SEの役割を逆にしたわけです。

そのカメラがステキです。

マクロモードで撮影した虹水晶の中。

マクロモード

直径3mmほどのピアス。

マクロモード

そして、LiDARスキャナ。撮影から編集まで無料で簡単。

Scaniverse Scaniverse Scaniverse

バーチャルステージング!

バーチャルステージング

試したアプリは「Scaniverse」、ちょっとやってみただけでここまでできたので、もう少し練習すればもっときれいにできるでしょう。
アプリも色々あるので楽しみです。

 

  • 2021年10月10日

お客様のスマホが調子が悪いそうで、この機会にandroidからiPhoneに乗り換えをお勧めしました。
本当はAppleから直接変えば良いのだけど、○ocomoご契約で、何かキャンペーンがあるかもしれないので、とにかく機種変だけするようにとご注意しました。
オプションは一切いらない。ただiPhoneに機種変したいとショップで言うようにとご案内しました。
そして、機種変の翌日、無線LAN設定やGoogleアカウント、その他いろいろの設定のために、ご自宅に伺いました。

すると案の定、7000円もするフィルムを買わされ、○ocomo光への転用を申し込みさせられていました。
断ったけど、店員2人で勧誘されて断れなかったとのこと。
そんなのはいらないのでクーリングオフです。
電話すると、○ocomoでは受付できないので別の番号に電話してくれとのこと。
そして、理由を聞かれ、しつこく話を引き伸ばされ、なかなか取り消しさせてくれません。
これは消費者センターに通報でよろしいかと思います。

すでにいろんな安い通信サービス(MVNO)もあり、今後も色々変わっていくのに、光転用なんかしたら乗り換えできなくなります。電気をまとめるのもダメ。
しかも、問題がまったく一生無いなら良いですが、電話やネットで何か問題があったり、住まいのリフォームや移転などあると、本当に大変なのです。
これは経験者なら口を揃えて言うでしょう。

たくさんの宣伝のショートカットを使わないフォルダにまとめて、AppleIDやGoogleアカウントをパソコンで管理できるようにし、
携帯キャリアのサイトも自分のアカウントでログイン、ショップに行かなくても何でも手続きできるようにします。
ショップに行く人はカモですし、ショップに行かないと手続きできないようなサービスはいりません。
ホームページも本当にわかりにくい。もっと簡単なサービスに乗り換えましょう。

  • 2021年10月9日

賃貸で暮らす照明(間接照明)

仕事の合間にだらだらする部屋、そこに間接照明を設置しました。

Hue lightstrip plus1

買ったのは、PHILIPS Hue の[Shape light]と「Hue Sart button]。

Hue lightstrip plus 1

こういう照明リボンをコンセントに繋いで、床に置かずにテーブルのすぐ下に固定しました。

Philips Hue

アプリで色や明るさを調整。好きな明かりを作ります。

Philips Hue

そして、ボタンをGoogle Homeで設定。
もちろん、声で着けたり消したりできますが、家族が寝ている時にはボタンで静かに消したいのです。

Philips Hue

テーブルランプもGoogle Homeで電源操作したい。

ディクラッセ

Smart WiFi Plug 

Smart WiFi Plugを使います。これ、電源のON/OFFでカチって音がするんですよね。
残念です。

  • 2021年10月6日

バックアップを強制的に取った!

10年以上のお付き合いになる会社様、今日もトラブルのご相談です。
社員の方が重要なデータのある部分をデータ消去して、保存してしまったそうです。
ああ、ファイル削除ならゴミ箱に残りますが、ファイルのデータを消去して保存をかけたら復旧は不可能です。

あれ?そう言えば・・・、こちらの会社さんは、10年以上いろいろデータのバックアップ方法を試してきましたが、NASはRaidだっていつかは故障するし、バックアップをお願いしても社内でできないし、何度もトラブルに見舞われ、困ってから緊急対応になってしまうので、最近押し売りでリモートサポート導入して、毎日深夜0時にNASのデータを、社内の2台のPCで手分けしてバックアップするようスケジュール設定しました。

Sync withということは、今日の朝0:00のバックアップがあります。
バックアップソフトは、アイ・オー・データのSync with。そのままコピーするだけなので、緊急時でもお客様ご自身でリカバリが可能です。
確認して頂き、すごくすごく感謝されました。
私が何を悩んでやっていたか、やっとご理解頂けたようで、お役に立ててうれしいです。
社員さんだって、ミスしてもちゃんとリカバリできるので、萎縮しないでお仕事して頂きたいです。

  • 2021年10月1日

賃貸で暮らす照明(キッチン)

賃貸マンション、壁に釘は打てませんが、照明は好きなものをつけられます。

施工前

キッチンカウンターの手元は自分の影になって暗い。後ろにIH調理器があるのですが、やはり暗い。

キッチン

ダクトレールに変えてみました。

Sigaro−flat4

ワンタッチアダプタ 固定用ベース Sigaro-flat4

ワンタッチアダプタ取付→固定用ベース取付→ダクトレールのついたフランジの落下防止チェーン接続→ケーブル接続→固定用ボルトをナットで締付→電球接続
固定用ボルトのナット締付は、固定用ベースと化粧リングを養生テープで仮止めして作業しました。

Sigaro-flat4

照らしたいところに電球の向きを調整しました。

Sigaro-flat4

実際はもっとオレンジ色で、もっと明るいです。まんまる電球がかわいい!

Sigaro-flat4 ホワイトボール

これは可愛すぎる。しかも日本製。
LEDスマート電球に変えて、着けたい電球だけ着けたりしようと思っていたのですが、これは4つ着いているのがかわいい。
シンプルなのに可愛くて可愛くて、料理しないときも明かりをつけたくなってしまう。
キッチンが、明るくて今までと違う空間になりました。

Sigaro-flat4

この商品はディクラッセの[Sigaro-flat4]です。